はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
選挙。
私たちが1年2ヶ月の旅行に行っている間に、
日本では総理大臣が変わった。


2008年2月に出発した時点で首相だった福田氏が
その年の秋に辞任するというニュースを知ったのは
確かネパールだった。

そのころ、私は腸チフスのせいで毎日高熱が続いていたから
日本人客の多いホテルで寝ながらよくNHK放送を見ていたのだ。

外国で見るNHKって、かなり昔の微妙な番組をやっていたりする。

80年代、90年代の変なテンションの日本人が
(当時の)最先端の流行をレポートしていたり、
もっと古い顔をした人たちが冗談みたいな服を着ていたり、
時代劇では新旧ごっちゃまぜな妙な言い回しの日本語に
その下にご丁寧に英語字幕があったりして
そんなのが小さな箱の中で繰り返されるのを見ていると
「日本」というものがますます分からなくなってくる。

そしてこのフレッシュなニュースとそれに関連する不安な気持ちも
本当なんだかどうなのか、しごく他人事のような感じがしたのだった。


それから数週間後、
治療のために私だけ一時帰国している間に麻生内閣が誕生した。

すぐに解散するだろうということだったから
その後すっかり元気になって再出発を決めた私は
次回の総選挙には参加できないんだろうなーと漠然と思っていたものだ。


ところが、帰国した2009年の5月にも麻生内閣は健在であった。
予想に反して、選挙に間に合ったということになる。


だけど、これまで私も知らなかったのだけど
住民票を変更して3ヶ月経たないと投票権がないのだ。

私たちは出発前に住民票を抜いたので、
日本国民ではあるものの、その間の投票権はないことになってたのかな。
言ってみればホームレスの人と同じか。

そう考えると、ホームレスの人は住所がないんだから住民票もあるわけないし
投票権もないんだ。国民だけど住民ではないということになるのかな。


話を戻して。
実際、この間の7月に行われた都議会議員選では
私たちは投票できなかった。
5月頭の帰国から3ヶ月経っていないからだ。

成人してからこれまで、選挙はほぼ欠かさず参加してきたので
その時はかやの外にいるような寂しい思いがしたけれど
選挙の度に引っ越しして不正まがいの投票をするような人がいるのだとしたら
3ヶ月ぐらいの縛りは当然のことだ。


なので、今回もどうなのかなーと思っていたのだけど、
選挙日程が延び延びになったおかげで
今回は無事に選挙のお知らせが送られてきて
昨日、夫婦で投票に行ってきたのでした。


今のところ私が選挙を通じて国政に参加できるのは日本だけ。
それは、私が日本に暮らす日本国民だからだであって
大切な一票なのだと思う。

だって日本に暮らす外国人や、
日本に暮らしていない(とみなされる)日本国民にも(在外選挙権はあるけど)
日本の選挙権はないのだから。

これから日本はどうなるんだろう。
もっとたくさんの事を知って、自分で判断できるようになろう。
などと色々考えてしまう一日だった。

そんな日があってもいいんだろうと思う。
【2009/08/31 16:42】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<祝南米初オリンピック決定 | ホーム | 披露宴やりました。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/23 15:18】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/545-a281ed54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。