はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ちらっとカンクン
プラヤデルカルメンでは、抜けるようなブルーの海を
すぐ近くに感じながらのんびり過ごす事ができた。

ここのところダッシュで回ってきたから尚更だ。
相方の体調も、だいぶ回復したようでよかった。

明日、とうとうメキシコを出て北アメリカに渡る。
空港がカンクンの近くなので、カンクンに寄るかどうか、という所である。

問題は、やっぱり物価の高さ。
だけど行ってみたいなーっと憧れていた場所だったのは事実なのだし
せっかくここまで来たからには1泊ぐらいしてみよう、ということで
今朝、チェックアウトしてバスでカンクンへと向かうことにした。

カンクンってマイアミとちょっと似た形をしていて
内陸部にダウンタウンがあり、海側に南北に伸びる細長い小島をつなげたような
リゾートエリア(いわゆるホテルエリア)があるのだ。

どうせ、カンクンに行ったところで
ホテルエリアでリゾート!というのは今となっては想定しておらず、
宿泊予定は、ダウンタウンであるセントロ地区の安宿である。
だったら行かなくてもいいんじゃない、なんで行くの?
と相方が聞いてくるけれど、
それは、ハワイに初めて行ってワイキキビーチに行かないようなものだと思うのだ。
(結局、行ってみれば特別にこだわるようなものでは無かった
という意味でも一緒だったといえるのだが)


プラヤデルカルメンからカンクンへは
ADO社のバスが1時間に1本は出ている。

どうやら空港とのダイレクトバスもあるみたいだ。
カンクンへ寄らないで、直接こっちに来る人もいるってことだなぁ。
我々みたいな旅行者にとってはその方がいいのかも…と最後まで悩む。

朝7時のバスでカンクンまで1時間半。
セントロのバスターミナルに到着した。

目指すは日本人宿
●ロサスシエテ
http://www.geocities.jp/pensioncancun2007/

トイレ付きのツインの部屋が開いていてラッキー。
なかなか居心地のよい宿であった。

明日エアポートに行く事を言うと、
「あれ、明日からサマータイムだから気をつけなきゃね」
と教えてくれた。知らなかった!
そうか、明日は4月の第一日曜だったのだ。
1時間早く起きなくてはいけない。危なかったなー。

とりあえず、セントロの街をウロウロして
民芸品市場やスーパーをのぞく。

せっかくなので、ホテルエリアの方を見てみようとバスに乗った。

セントロからの道が大きく逆L字カーブを描いて南下する岬のあたりに
ショッピングセンターらしきものが密集していたのでそこで下車。

だけど店や土産物屋は小ぎれいすぎてあまりおもしろくない
アメリカチェーンのレストランやいかにもなバーが目につく。
夜になれば楽しそうに繰り出してくるであろうアメリカ人旅行者の姿が目に浮かぶというか…。
2009040402.jpg
海は奇麗なんだけど…。

なんだかうんざりしてきて、その先のホテルエリアには進まず戻ってきてしまった。
こんなことなら、プラヤデルカルメンにもう一泊するか、トゥルムにでも行けばよかったかな。

ダウンタウンに戻ると、パラパス公園にこぢんまりしたフードコートのような場所を発見。
地元のファミリーが屋外のテーブルでおやつを食べていて、みんななんだか楽しそう。
そこで行列ができてた店をのぞくと
揚げ餃子風のトルティーヤはさみ揚げというようなもので
食べてみたらとってもおいしかった。
2009040403.jpg
思い返してみれば、私たちがメキシコで食べてたのって屋台フードばっかりである。
1週間程度じゃタコスに飽きなかったというのが本当のところだけど
もうちょっと他の料理を食べた方がよかったのかな、と最終日の今になって思ったり。
【2009/04/04 13:50】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ニューヨークへ | ホーム | コスメル島でシュノーケリング>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/02/16 16:11】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/541-ce3a74a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。