はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カーニバル前日。宿のない私たちは…
朝がきた。
チェックアウトの前に、明日から泊まる宿を探さなくてはならない。
まずはグロリア駅周辺で手当たり次第にホテルに入る。

…全滅。
このあたりはメトロの駅に近くて便利だものなぁと思う。

あるホテルでは、
「ここはホテルじゃなくてモーテルだよ」と言われたりした。
いわゆる連れ込み宿であり、確かに雰囲気が多少異なってはいたのだけれど。

昨晩歩いた感じだと、この辺りには売春婦がウロウロしていたし、
安宿はどこも似たようなもんじゃないかなぁ、と思ったりもしつつ。


同じような、モーテルだかホテルだかよくわからないある宿では、
1泊40レアルで、あるよ、たぶん、3時ごろに部屋が開くと思うからおいで、と言われたりもした。

おお!しかも激安!
と思ったけど、カーニバル前日の午後3時に行って
やっぱり空き室ができなかった、ということになると嫌なので、さらに捜索することに。

水道橋の近くで、ローカルな安宿が5~6件集まっているところを見つけた。

そのなかの1件だけ、空きがあるというので部屋を見させてもらったけど、
ギシギシときしむ埃の溜まった木の階段、
部屋の中が覗けるほど大きな鍵穴、
薄暗い部屋、マットの薄いパイプベッド、汚れた壁…。

共同トイレをチェックする気にもならないぐらいのレベルで
ここには泊まれない、と思いその場を去った。
1泊30レアルぐらいであった。

宿に戻り際、すぐ後ろにあった大きなホテルをダメもとで尋ねてみたら、
1泊160レアル(6000円ぐらい)で部屋があった。
小奇麗だし、朝食付き。部屋はなぜか鏡張りだったんだけど。

どうやらやはり、質や立地にこだわらなければ、前日でも宿はあることはありそうである。


それにしても、こちらの人は、
男性はかなりの確立で海パンっぽい短パンを履いていて街中を歩いている。
おまけに上半身は裸、とか。で、みんなビーサン。
女性も水着に近い格好ですっごくラフだ。

ビーチに近いとこころなら、まだ分かるんだけど、
セントロでも、そんな格好でウロウロしているのだ。
ゆるいなぁ。


チェックアウト後、結局、宿のおじさんに紹介してもらった120レアルの宿に行ってみることにした。

着いてみると、そこは、たぶん、いわゆるラブホなんじゃないかなぁという感じであった。
料金体系が4時間、12時間、24時間の3種類。
パーキングに目隠し。部屋が鏡張り。天井まで…。

でもまぁ、窓を開ければ明るいし、クーラーも冷蔵庫も付いているし、
朝ごはん付きだし、部屋も広し、そんなに悪くはない。


さて、なんとかカーニバル中の宿は確保した。
次は、パレードのチケットだ。

リオのカーニバルは、路上で行われるものもあるのだけど、
有名なのはサンボドローモという会場で行われるパレードで、
これはシート代を払って見るものらしい。
したがってチケットが必要なのである。

コパカバーナにツーリストインフォがあるので、
チケットの入手方法について聞いてみることにした。

今年は日曜と月曜がスペシャルチームのパレードということで、
そのチケットは今、セクター3しか残っていないということだった。
価格は500レアル(約2万円)だという。

セクターというのは、座席のブロックのことで
当然、セクターによって出場者との距離が違ったり、見やすい場所などがあるようだ。

ちなみに、初日の明日、土曜はAチームのパレードがあって、
それもまぁまぁいいパレードだし、安く見れるよ、と教えてくれた。

朝に会場へ行けば当日券が買えるという。
明日買えるのは、セクター11が20レアル(800円)、セクター4が10(400円)レアル。

翌日のスペシャルチームと比べると値段がかなり違うので、
思わず聞き返してしまった。

そんなに値段が違うなら、やはりスペシャルチームのパレードを見なくてはいけないだろう。
ということで、近くの旅行会社を数件あたってみると、
あるある!
旅行会社によって、同じセクターでも値段が違った。

最安値の会社で、日曜のセクター4が230レアル(1万円弱)で販売していた。
セクター9と、11が350レアル(14000円ぐらい)。

一番安い席にするか、それとも一生に一度と思ってちょっとでも良い席にするか…。


夕暮れのコパカバーナビーチを歩きながら何度も考え、
購入を明日に持ち越しにする。
2009022001.jpg
ビーチ沿いの歩道にはポルトガル風のモノトーンの石畳が。

いよいよ明日からカーニバルだ!


ランキング参加中です☆
 
【2009/02/20 01:33】 | 34か国目★ブラジル(09.2/18〜2/28) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カーニバル初日。リオ。 | ホーム | リオ到着…カーニバル2日前。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/494-1335f224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。