はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ボリビア最後の高所攻撃!世界で最も高度の高い空港って…
昨日、アエロスルというボリビアの格安航空会社で
14時時50分発サンタクルス行きの航空券を購入しているので、
今日はゆっくり12時半に宿をチェックアウトして、
エルアルト空港へタクシーで向かった。

ラパスの北に位置するエルアルトは、街よりさらに標高の高いところにある。
どれぐらい高いかというと、なんと4000m越え!なのである。

例の、高地に低所得者、低地に高所得者というセオリーどおり
このあたりのエリアには、比較的貧しい人たちが暮らしているらしい。

エルアルトには、実は空港以外で行きたいと思っていた場所があった。
外国からの救援物資を横流ししている市場があるらしいのだ。
だけど、毎週木曜と日曜ということで、日程があわず残念ながら来ることはできなかった。

なんでも、市場開催の日にはメキシコ風のプロレスもやっているらしく、
そこではインディヘナの格好をしたおばちゃんが戦うというから面白そうだったんだけど…。


さて、空港はボリビアの中心地ラパスの国際空港ながら、
かなり小ぢんまりしていた。
2009021401.jpg
エアロスルのカウンター。

バーガーキングがあったので、時間までそこでお昼にしながらパソコンでWIFIをひろう。

時間になったのでゲートに向かうけれど、中に入れてくれない。
スタッフに聞くと、まだ待っていろということらしい。

どうやらエルアルト空港はその標高の高さゆえなのか、
欠航や遅延も多いらしい。

電工掲示板の案内はいつまでたっても空白のまま。

さっき食べたバーキンのポテトがお腹の中で膨れているのがわかる。
なんだか胃が重いなぁ。
ベンチに座っているだけなのに、ちょっと気持ち悪くなってきた。

ようやく低地に行けると思ったら、
最後に4000mの洗礼があるとは思わなかった。

ホント、早く濃い空気を吸いたい。

それにしても、ボリビアの人はたくましいなぁと思う。
こんなところで普通に生活しているんだものなぁ。

管楽器を吹いたり踊ったりしながらのパレードなんて絶対できないし、
サッカーなんかも無理。
ラパスにはFIFAの公認サッカー場があるらしいけど、
よその国の選手がここで試合するのは大変だろうと思う。

2009021402.jpg
結局、私たちの便はディレイして18時半に出発となった。
これだったら、昼間のバスで行っても時間的に大差ないじゃないか。
高いお金払ったのになぁ。悔しい。

サンタクルス着いたのは20時ごろで、すっかり暗くなっていた。
日が沈み始めていたラパスでの肌寒さとはうって変わって
こちらはシットリと熱のこもった空気が満ち満ちている。
椰子の木なんかも生えていて、熱帯の雰囲気。

タクシーで中心地の広場に向かい、よさげな宿にチェックインする。
車窓から外を眺めていると、
ショッピングセンターのようなものがあったり、
オープンエアのカフェみたいなものがあったりして都会的。
ラパスと同じ国とは思えない!

ふぅ。今日はなにもできなかった…。

ランキング参加中です☆
 
【2009/02/14 21:23】 | 33か国目★ボリビア(09.2/9〜2/17) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高所トレーニングの結果はというと…。 | ホーム | ブラジルビザとったどー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/488-286a3873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。