はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バルセロナ観光
今日の夜行バスでマドリードに移動するので
昼間はめいいっぱい観光できる。
というか、観光できるのは今日だけ…
2009011701.jpg
まずは宿をチェックアウトして、路線バスで北バスターミナルに向かった。
ロッカーに荷物を預けることができ、一安心。

手ぶらになって、そのまま東の方に歩いていってみる。
一応目的地は、バスターミナルから見えるアグバール・タワー。
2009011702.jpg
どうやら2005年に建てられたバルセロナの新ランドマークらしい。
ロンドンの30セント・メリー・アクスというビルを彷彿とさせる形状である。
いま新宿で建設中のモード学園のビルもそうだけど。

おもしろいことに、ロンドンの30セント・メリー・アクスは
The Gherkin(ピクルス用のキュウリ)というあだ名がついているようで、
確かにピクルスっぽい感じはする。

それでもって、このバルセロナのアグバール・タワーにもあだ名があるらしくて
それはel supositori(座薬!)なんだって。
後発の上に、こんな呼ばれ方をされては、なんだかすごくかわいそうなビルである。

このビルの向かいに、ショッピングセンターがあった。
もう買い物はしなくてもよかったのだけど、一応覗いてみる。

ひととおりのショップがそろっていて、しかもバーゲン中なのに品揃えも悪くない。
観光客の少ないここで買い物すればよかったなぁと思う。
カルフールも併設されていた。
だけど今日は気分じゃないのでそのままスルー。

このあたりからサグラダ・ファミリアが見えたので、歩いて行ってみることに。

途中でのみの市をやっていたので少しひやかす。
チュロス屋があって、砂糖をふりかけた揚げたてのチュロスがすごくおいしかった。
2009011703.jpg
で、サグラダファミリア。

初見は鳥の巣みたいなごちゃごちゃした建物だなぁ、という感想。
壁にカタツムリや竜がいたり、フルーツをモチーフにしたような塔があったり、
入口側ファザードのあまりいけてない現代彫刻を見て、
自由な発想というよりも「やりたい放題」という文字が頭に浮かんだ。
2009011704.jpg
1882年に着工して、ガウディが亡くなったのが1926年。
年代によって、あきらかに色が変わっているし、
統一がとれていない落ち着かない建物に思える。
2009011705.jpg
だけど、中に入ってミュージアムを見て、塔にも登ったりしているうちに、
この大聖堂のかけるガウディの情熱みたいなものが分かるような気がしてきたり、
これだけ大きな未完の作品を、
その時代時代の建築家やらアーティストや研究者やらが一生懸命形作ろうとしているのだと考えると、それはそれで、大きな気持ちを感じたりするのだった。
2009011707.jpg
詳細な設計図などは残っていないみたいだし、
もはやガウディだけの作品とはいえないのだろうけれども
その意向を汲んだコラボ超大作と考えると
こんなに巨大なものを(しかも違法建築らしい)信者からの寄付金だけで
100年以上も作リ続けていること事態がすごいことだと思う。
2009011706.jpg
完成したら見てみたいな。
私が生きているうちにその日はくるのだろうか。

サグラダファミリアから、北西にまっすぐ伸びる道を歩くと
正面にサンパウ病院がそびえていた。これも壮麗な建物だ。

病院の前からバスに乗り、グエル公園に向かう。
2009011710.jpg
ここはなかなか面白い。
2009011708.jpg
まさしくテーマパークなのだった。

集合住宅用に作ったときは失敗したのだろうけれど、
100年以上経ったいま、こうしてたくさんの人が訪れては
思い思いのひとときを過ごせる場所として活躍できてよかったなぁと思う。

それからゴシック地区へ行ってカテドラルなどを外観見学。


さて、今日のマドリードまでの夜行バスは、ALSAという大手のバス会社を利用する。
事前にネットでチケットを購入したら、Eチケットであった。
念のため出発までにネットカフェに行ってプリントアウトしたかったのだけど
プリントアウトできる所が見つからず。

そのままバスターミナルに行くと、発券マシーンがあった。
2009011709.jpg
予約ナンバーを入れると、チケットがプリントアウトされて出てきた。
知っていれば必死にネットカフェを探さなくてすんだのに。便利である。

ランキング参加中です☆
 

【2009/01/17 07:04】 | スペイン再訪(09.1/13〜1/30) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マドリッド美術館めぐり | ホーム | バルセロナでショッピング>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/460-c5ebf29c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。