はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バルセロナでショッピング
昨日はチェクイン後、夕飯を食べようと外出したのだけれど
周辺のバルがなんだか入りにくそうだったので
近くのスーパーで食材を買って、宿のキッチンで生パスタを茹でた。

日本じゃ生パスタなんてあまり売っていないものなぁ。
肉売り場には、まんま”豚足”って感じハムたちがずらりと並ぶ。
アングラスといううなぎの稚魚のパックが売られているのも気になった。
家で普通に食べるものなのかもしれない。
欲しかったけど、どうやって食べるのか分からなかったのでやめておく。

そのかわり、ニンニク入りマヨネーズのチューブを購入。
ギリシャあたりから所々で、ニンニク入りヨーグルトソースが出てきて
おいしいなぁと思っていたのだけど、それがアリオリであった。
ニンニク入りマヨネーズも、一種のアリオリのようだ。

ワインが安いのはこの辺りの国はみんなそうだけど、
缶ビールが350mlで0.25ユーロぐらいのものがあるのには驚いた。
タダみたいなものだ。

スペイン人は1日に5回食事をとるというけれど、
一番のメインの食事は午後にとるランチのようで、
だいたい、レストランで10ユーロ前後の日替わりメニューを頼むと
前菜とメインの2皿、ワインかビール、デザートかカフェと盛りだくさんに出てくる。
日本と違ってアルコールが付いてくるのがお得な気分にさせてくれるのだけど
スーパーでこれだけ安く売っているのなら納得もする。


スーパーが楽しく感じるのは、料理ができるから、というのもある。
だって宿のキッチンが、今までで最強なのだ。

コンロは8口、食器類は各部屋ごとに用意されているし、
業務用冷蔵庫には部屋番号が振ってありスペースの心配も取られる心配もない。
ここでだったら快適に暮らせそうである。

今日も朝から鍋で白米を炊いて目玉焼きや野菜炒めなどと一緒に豪華な朝食をつくり、
夜にもスーパーで買った牛肉をステーキにしたりして、もりもり食べた。


さて、今日の予定はといえば…懲りずにまたレバハスめぐり。
スペインのバーゲンで何か買わないことには、気持ちの整理が付かないようだ。

ということで、ディアゴナル通りから、グラシア通り、ランブラス通りと歩きながらショッピング。
ZARAとPAUL&BEARで微妙に購入する。

ふと見渡せば、道端に並ぶ建物は、
これぞバルセロナ!というようなアーティスティックナものがちらほら。
2009011602.jpg
ガウディのカサパトリョ。
以前から写真で見ていてかわいいなぁと思っていたのだけど、
実物を見てもやっぱりメルヘンだった。

入場料が18ユーロ!もするので中には入らなかったけれども…。

バルセロナの新市街は、地図でみると本当に綺麗な方眼状に作られている。
ぜひ一度、グーグルアースかグーグルマップで見てみてください!

グーグルマップのサグラダファミリア周辺
私も以前、グーグルアースで見たことがあって
どんな街かとずっと思っていたけれど、歩いてみると特に感慨はない。

明日こそサグラダファミリアに行こう。

ランキング参加中です☆
 

【2009/01/16 06:30】 | スペイン再訪(09.1/13〜1/30) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バルセロナ観光 | ホーム | アルハンブラ宮殿とバル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/459-783c66c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。