はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カッパドキドキ!
昨晩はとても冷えた。
南下していけば次第に温かくなるかと思っていたのに
カッパドキアはイスタンブールよりも格段に寒いのだ!

セントラルヒーターの動作チェックをしてから宿を決めたのは正解であった。

そして朝。

今日は一日なにもしないで休息するつもりでいたのだけれど、
あまりの天気の良さにソワソワするので、
宿の裏側にある道を、上へ上へと登ってみた。

すると、小高い丘の上にでた。
ギョレメを見下ろす最高の眺望である。
2008120601.jpg
丘の傾斜にトレッキングコースのような、細い道が続いているのが見えたので
それをちょっと歩いてみることにした。
これがビンゴ。ちょっと楽しい散歩であった。

ニョキニョキと生えているようなきのこ岩は、
下から見上げるとかなりデカかった!
2008120602.jpg
下に私がいるのが分かるでしょうか。
それにしても、見れば見るほど、変なカタチである。

後から見た地図によると、このあたりはLOVE VALLYというらしい。

その足でオトガルに行き、
明後日のカイセリ乗換えアンタクヤ行き夜行バスを予約した。


それから昨日と同じピデ屋でランチをして、
部屋に戻ってのんびり。
2008120603.jpg
部屋はギョレメを見渡すテラスに面していて、大変気持ちがよいのだ。


夕方、さっき登った丘から夕日を見ようともくろんでいた。
昨日は5時ぐらいにもう日が沈んでいたから、
4時半ごろに部屋を出ればいいかなと考えていたら、
あっという間に4時になり、
周りのカッパたち!?を見回すと、すでに日が当たっている部分が少なくなっている。

あわてて丘に登たけれども、
すでにお日様は向こうに遠く見える
ウチヒサルの丘の後ろに隠れてしまっていた。
2008120604.jpg
それでも夕暮れの散歩を楽しめた。


夕飯は、ポットケバブという料理を食べる。
素焼きのポットを密封して焼いたもので、
トンカチで割ると、中にはシチューが入っているのだ。

日が暮れると夜はかなり寒いから
体が温まってちょうどよい。

一方相方は、マントゥという、ラザニアのヨーグルトソースがけみたいなのを食べていた。
餃子はトルコまでやってきていたんだなぁ、
と思わせる感慨深いものだったのだけど
どうにも生ぬるい料理で、彼はなんだか寒そうにしていた。

ランキング参加中です☆
 
【2008/12/06 09:45】 | 24か国目★トルコ(08.11/29〜12/8) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スクーターで激寒カッパドキアめぐり | ホーム | ギョレメッ!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/438-eca88031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。