はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
イスタンブールでシリアビザ取れず…
2008120102.jpg
トルコの次は、シリアに抜けたいと考えている。
だけどシリアに入国するにはビザが必要である。
シリアビザは日本で取ることはできるのだけど、
わたしたちは旅行が長期だし予定が未定だったので取って来ていないのである。

シリアというのはエジプト、ヨルダン、レバノン、トルコ、イスラエルと国境を接している。
隣国でもビザが取れるはずだ。

だけど調べたところ、エジプトのカイロ、ヨルダンのアンマンでは
そこに住んでいる人にしかビザを発給していないという。
つまり旅行者には出してくれないのだ。

トルコのイスタンブールではこれまでビザが取れていたので
そのためにイスタンブールから南下することにしたのだった。

なのに、ちょうど先週の11月19日から、
イスタンブールでもカイロやアンマンと同じように
旅行者へのビザ発給を取りやめてしまったという!

ちょっと困った。

アンマンまで飛行機で飛んで、レバノンに入れば
ベイルートでシリアビザが取れるようではある。
でもレバノンは戦闘中の国だし、
シリアのために危険なエリアに行くのもどうかなと思う。

イスラエルとは仲が悪いのでビザ発給どころか
シリアのビザがあるとイスラエルから入国拒否をされるぐらいの所である。


まぁでも、トルコのアンタクヤから入れば
国境でビザが取れるという話もあるのでそれにかけてみることにする。
2008120101.jpg
大使館エリアのレヴェント駅にあったショッピングセンター。
フードコートもあって、ちょうどランチをとるビジネスマンがいっぱいであった。

トルコ人の男性って、だいたい休日のJRAの前にいそうな
セーターと皮ジャケットというパッとしない格好をしているのだけど
スーツを着たり、公共機関の制服を着たりしていると
びっくりするほどかっこいいのであった。


新市街をぶらぶら。
ガラタ塔に登って、帰ってくる。
2008120103.jpg
ガラタ橋には、釣りを楽しむひとがいっぱい。
っていうか、ここでサバを釣って橋のふもとのサバサンド屋に売り
お小遣いにしているんじゃないか、
と、フト思ってしまうのも、
イスタンブールがヨーロッパではなくアジアかもしれないと
思い始めているからであった。

サバサンドとは、
サバの塩焼きをはさんだサンドイッチのことである。
意外とおいしかった!


ランキング参加中です☆
 
【2008/12/01 18:08】 | 24か国目★トルコ(08.11/29〜12/8) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イスタンブールで気に入ったもの | ホーム | アジアなのか、ヨーロッパなのか。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/432-f55353c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。