はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アジアなのか、ヨーロッパなのか。
2008113001.jpg
シルクロードの終点地、イスタンブール。
ボスポラス海峡をはさんで広大なアジア大陸終わり、ヨーロッパ大陸が始まる場所だ。

そんなイスタンブールに来てみたものの、
私はギリシャとあんまりかわらないなぁ、と感じていた。

アジアか、ヨーロッパか、と言われれば
即答でヨーロッパ。

イスラムの国ではあるけのだれど
シチリアもギリシャもオスマンの支配下にあったこともあり
イスラムの香りがほのかに残っていたじゃないか。

シャワルマのお店もいたるところにあったし。

とはいえ、しばらくするとアジアっぽい一面も見えてきた。

それは人。

道を歩けば、たくさんの人から声をかけられる。
そしておそらく、そのほとんどは客引きである。

普通にハローとか、コンニチハとか、アリガトウとか、オオサカとか、ヤパーンとか
ただ声をかけてみただけ~的な人から、明らかな客引きまで。

旅行者が地元の人たちの親切さに触れる機会が多いのは、
これまでの南ヨーロッパも同じだけど
この客引きの多さ(うっとおしさ)はまさにアジア的な気がする。


今日はいろいろあって宿をチェンジ。

ひとりでちょっと散歩した。
2008113002.jpg
ブルーモスクは、中も美しい。
2008113003.jpg
アヤソフィアは、ビザンチン様式の教会として建てられた建物が
イスラムのモスクになったところだ。
2008113004.jpg
イスラム教にとっては、キリスト教とユダヤ教は兄弟らしい。
というか、もともとのアッラー(神)は同じと考えていて
キリストは、ムハメッドと同じような預言者?ととらえているようだ。

ヒンドゥー教で、ブッダが同化してしまったのとイメージがかぶる。

宗教って、そもそもは人間が生み出した観念で、
場所や時代によってこんなにも移ろっていくものなのに
それを唯一のものとして戦争したりして、やっかいなものだなぁと思う。

夜は、また相方のお友達の家で夕飯をご馳走になった。
今日はなんと日本カレーとコロッケ!
感激である!

ランキング参加中です☆
 
【2008/11/30 17:48】 | 24か国目★トルコ(08.11/29〜12/8) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イスタンブールでシリアビザ取れず… | ホーム | イスタンブールだ!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/431-1ac295ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。