はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ザ・移動日。
昨日、観光案内所でメテオラへのアクセスを聞いておいた。
メテオラへは、バスを2回乗り換えて行かなくちゃいけない。
今日は移動で一日が終わってしまいそうである。

まず10時10分のバスでラミアへと向かう。
よくわからないけど、途中で降ろされてバスをチェンジ。
2008112701.jpg
すごい景色だ。
ギリシャ神話の神様が見ていた景色なのかもなぁと思う。

ラミアへ着いたのは12時すぎであった。

次はトリカラへのバスに乗り換えるのだけど、
次が14時だという。
スーパーで買ったパンと肉を食べながら2時間ぐらいバスを待つ。

トリカラには16時ごろに到着。
ここで最後の乗り換え。
16時半のカランパカ行きに乗り込んだ。
2008112702.jpg
カランバカでは、バスを降ろされたところにいた客引きのおじいさんにつれられて宿へ。

Rooms TOTTIS
あとで見たら、歩き方に乗っていた。
40ユーロだけど割と綺麗で悪くない。
おじいさんも親切だった。

宿に荷物を置いて、夕食を食べに街に出ると、
驚くべきことに、観光局が開いている。
バスや列車のタイムスケジュールもあったので情報収集。

明日はギリシャ第二の都市テッサロニキに出て
そのまま夜行列車でイスタンブールに向かうのだ。

カランバカから、トリカラへは30分~1時間に1本ぐらいバスが出ていて、
トリカラからテッサロニキへは2時間~3時間間隔でバスがある。
ちょうど接続も悪くなくいけそうだったので、明日のバスの時間を決める。

ぶらぶら歩いてみつけたタベルナで食事とワイン。
安いしおいしいし、満足。

だけど小さな商店で明日の食料などの買いだしをした後で、
近くに大型スーパーのカルフールを発見!
こっちのほうが品揃えも断然豊富でちょっと悔しい。

ランキング参加中です☆
 

【2008/11/27 05:57】 | 23か国目★ギリシア(08.11/23〜11/28) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<メテオラの修道院めぐり(ダッシュで) | ホーム | アテネからデルフィへ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/428-51e12150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。