はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バーリぶらぶら
朝、バーリに到着。
南イタリアのなかでは大きな町で、アドリア海に面して港がある。

わたしたちはそこから、ギリシャへフェリーで渡る予定でいるのだ。

その前に、アルベロベッロと、マテーラを観光したいのだけど
どちらもバーリから日帰りできそうなので、拠点にしたという訳だ。

まず宿を探し。
目星をつけていた、安宿風ホテルはやはりダブルで60ユーロぐらいと高いので
あまり評判のよくなかった旧市街のホステルへと行ってみる事に。
2008112001.jpg
旧市街は迷路のようになっていて、すぐに迷ってしまう。
いろんな人に聞きながら、どうにか到着。

ホステルの前には数人がたむろしていて、
みんなスタッフがくるのを待っている旅行者らしい。

どうやらこの宿にはスタッフが駐在しておらず、
用があるときには電話をしなくてはいけない。
誰かがすでに電話済みらしく、みんな寒い中外でまっているのだ。

1時間ぐらい待って、スタッフがきた。
ひとり20ユーロでドミを確保。

さっそく港へ行き、ギリシャへの船を予約したかったのだけど
カウンターでは当日来いといわれる。
オフシーズンだから当日で大丈夫ってことなのかなぁ。

まぁいいか。

バーリのメインストリートにはショップがたくさん並んでいるので、
ぶらぶらとウィンドゥショッピングする。
カプチーノメーカーを、買うかどうかかなり迷う。

カプチーノといえば、こっちのひとは朝に飲むもののようだ。
クロワッサンとカプチーノのセットが1ユーロという
看板をたくさん見かける。朝食用のようである。

イタリアっていえば、エスプレッソだけど、
食べ物と一緒には飲まないものなのかもしれない。

カフェでも、スイーツを食べてから、エスプレッソを注文したりてる人が多いし、
バルでも例えば立ったままピザなどを食べてから、エスプレッソを注文している。
シメみたいな感じで飲むものなのかも。

確かにケーキなんかを食べながらエスプレッソでは量が少なすぎるし
しかも、グッと飲んでしまったら手持ち無沙汰でゆっくりできないので
私たちはもっぱらカプチーノを頼んでいる。

そろそろ、アメリカンコーヒーをマグカップでぐびぐび飲みたくなってきた。


宿では、朝確認したところwifiができると言っていたので
ためこんだブログを更新しようと、早めに宿に戻った。

でも実際はwifiなんて飛んでいなかった。

共同シャワールームには鍵がないし、
夜はかなり寒いけどヒーターなし。毛布も人数分ない。
普段はスタッフがいないので、
入り口の鍵をもらっておかないと、出かけて帰ってきても中に入れないことになる。

そんなダメ宿だけど、バーリで安い宿はここしかないのだ。
「バックパッカーズイン」
港に近いのが唯一の救いである。


ランキング参加中です☆
 
【2008/11/20 16:21】 | 22か国目★イタリア(08.11/14〜11/22) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<メルヘンすぎる!アルベロベッロ | ホーム | シチリア島から南イタリーへ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/420-86c04ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。