はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ブルージュ、ゲント、そしてリエージュ。
朝、ブリュッセルの宿をチェックアウトして
南駅のロッカーに、荷物をすべて放り込む。

列車で1時間のブルージュまでの小旅行だ。

ブルージュは屋根のない美術館といわれるほど、
中世の家々が残っている街だそう。

駅に降り立ち、中心地まで向かう途中、なんだか違和感を感じる。
なんだろう?

確かに、とてもキュートな町並みだ。

だけどふと、歩いているのがすべて観光客ということに気がついた。
今日は日曜日だから、きっと住民たちはゆっくり家で休息しているのだろう。

生活観のない風景と、つづらおりに続く観光客の人並み。
この街は、まるでテーマパークのようだなぁ。

天気もよくないし、ランチをするほどお腹が空いていなかったので早々に切り上げ、
ブリュッセルへ戻る途中にあるゲントにも立ち寄ることにした。



ゲントは、ブルージュとブリュッセルのちょうど中間点で、
どちらからも列車で30分で到着する。

こちらも、かわいらしい町。

それにしても、ベルギーの国旗はドイツの国旗とまぎらわしい。
黒、赤、黄の縦ボーダーがベルギーで、横ボーダーがドイツだ。


お日様が顔を見せくれたので、とても気持ちよく散策できる。

ランチには、ゲントの名物というワーテルゾーイを食べて満足。
まるっきりチキンのクリームシチューだったけど。

夕方ブリュッセルに戻り、列車で1間のリエージュへ。

ベルギーのほとんど西の端から、ほとんど東の端まで、
2時間でいけちゃうんだなーと、国土の狭さをちょっと実感。


ランキング参加中です☆
 

【2008/10/19 19:03】 | 17か国目★ベルギー(08.10/16〜10/20) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スパでスパ! | ホーム | ブリュッセル。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/386-f192ce25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。