はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
相方と再会できました。
朝、アントワープからブリュッセルへ移動する。
チェックしていたICの時間よりも30分くらい早く駅に着いてしまったので
各駅停車に乗って行ってみることにした。

途中で、乗る予定だったICに抜かれてしまったけど
1時間ちょっとでブリュッセルに着いた。

駅で相方と1ヶ月ぶりに再会。
久しぶりに会った彼は、ちょっと痩せていた気もする。

帽子をかぶっていたから分からなかったけど、
ホテルに着いて帽子をとったら
ものすごく、おかしな髪型をしていて、笑いが止まらなかった。

どうやらドイツで散髪したらしい。
前髪も、後ろも、パッツンと揃えられていて
まるで坊ちゃんがりなのだ。
30歳にもなって、かわいくなっちゃったものだなーと思う。

今日の宿は、あらかじめ予約していた三つ星ホテルだ。
ビジネスホテルって感じだけど、久しぶりの個室だしリラックスできる。
荷物を広げられるし、気兼ねがなくて快適だ。

お互いに、いろいろ荷物を整理し、当面の予定を立てる。


ブリュッセルの街に出て感じること、
それは、チョコレート屋さんの多さ!

この広場には、ゴディバ、ピエールマルコリーニ、ヴィタメールなど
日本にも店をだしているベルギーチョコの有名店が並んでいた。
まるでチョコレート通りだ。

ホットチョコおいしい。

そして、ブリュッセルといえば(?)、ションベン小僧。

世界三大がっかり観光地のひとつと名高い彼だけど、
実にかわいらしいオブジェであった。
ジュリアンという名前があるらしい。

ジュリアンはなんだか堂々としていて、
もしも、フキダシをつけるなら
「すごいでしょ!僕のおしっこすごいでしょ!」とかかな。


グランプラザを見学して、うろうろしていると、
レストランが集まる小道にでた。

観光客相手の呼び込みが激しくて、
なんだか、アジアに戻ったみたいな不思議な気分だ。

おもしろそうなので、「サムライ!」と相方が声をかけられた店で夕食にした。
看板に出ていた12ユーロのコース料理を注文。

この時期はムール貝が有名らしく、お腹いっぱい食べました。
もう貝は当分いいかな。


この、くいもの横丁の間には、
ションベン小僧ならぬ、ションベン少女の像がある。
2008101802.jpg
これは~。
かなり微妙である。

フキダシをつけるならば、
「は~間に合った~」かな。彼女の場合。


ランキング参加中です☆
 
【2008/10/17 18:51】 | 17か国目★ベルギー(08.10/16〜10/20) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ブリュッセル。 | ホーム | ベルギー入国。フランダース。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/23 19:05】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/384-36780d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。