はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
デンハーグとデルフト
朝、チェックアウトしてアムステルダム中央駅に向かう。
2008101203.jpg
デンハーグに移動するのためだ。

昨日、駅のインフォで聞いたところによると、
列車は15分置きに出てると言うので気がラクである。


そもそも、オランダに行こうと決めたとき、
アムステルダムはすぐに頭に浮かんだものの、
他にどの街に行こうか、なかなか決まらなかった。

まず、チーズで有名なゴーダとかエダムを思い浮かべたけれど、
夏の間にやるチーズ市を見れないならあまり意味ないかなーと思ったし、
チューリップがきれいなキューケンホフも、今は時期じゃないし、
ミッフィーちゃんの故郷を訪ねてユトレヒトに行くほど好きなわけじゃないし…。

という感じで、気が乗らず、

おとなしく、ベルギーにも近いオランダ第二の都市ロッテルダムを候補にしたんだけど
相方が言うには、アムステルダムと雰囲気が似ているそうなので
その手前のオランダ第三の都市デンハーグを拠点とすることに落ち着いたのだった。

デンハーグには、有名な美術館がある。
アムステルダムの国立美術館で、オランダ絵画に興味を持った私は
この街にあるふたつの美術館に行ってみたいと思ったのだった。

だいたい、オランダはわりと小さな国なので
行こうと思えば日帰りの列車でいろいろな街に行けるのだ。


さて、今日は月曜で、デンハーグに着いても美術館が休みなので
ユースにチェックインして荷物を置いから、
1番トラムに乗ってデルフトという街に行くことにした。
2008101301.jpg
フェルメールの絵に描かれている風景の通りとはいかないけれども
かなり可愛らしい街で、人も少なく寂れた感じすら漂うところがよかった。
散歩が楽しい。
2008101302.jpg

そしてここで、ハーリングも食べられた!
イワシの刺身は尻尾を残して背骨だけ抜いてあって、
玉ねぎのみじん切りをかけて食べる。
2008101304.jpg
プリプリしていておいしい!
今度は、ハーリングのサンドイッチも食べてみようと思う。

アムステルダムでも寿司屋が目に付いたけど
オランダの人は刺身を食べるんだから、寿司は問題なくいけるだろうなー。
2008101303.jpg



ランキング参加中です☆
 
【2008/10/13 02:58】 | 16か国目★オランダ(08.10/9〜10/15) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<デンハーグ観光 | ホーム | アンネの家>>
コメント
デルフト行ったんだ! うらやましぃ。
焼き物は見られましたか!?
フェルメールのミルクピッチャーみたいな。。。
いいなぁ

【2008/10/15 22:36】 URL | サト #-[ 編集] | page top↑
サトさん

デフルト焼き、興味ありですか?
もっと早く教えてくれもらっていれば!

工房には行かなかったけれど、
街中でいろいろ売っていましたよ。
お土産っぽくて、あまり気持ちは惹かれなかったのですが…。
【2008/10/23 21:59】 URL | hina #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/367-158b779e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。