はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エアインディアで成田へ
最初の発熱から18日目。

ここのホテルはビュッフェの朝食付きなんだけど、
レストランに集まってくるのは
新聞紙片手のビジネスマン然とした男性客ばかり。
旅行者はあまり見かけない。

午前中にはチェックアウトし、
荷物を預けて病院へと向かう。

まずはドクターに日本に帰ることを告げ、レターを書いてもらう。
今日で点滴5日目なんだけど、
あと5日は、抗菌剤の点滴が必要と言われた。

やっぱり、ここでさらに5日も高い宿代を払って
点滴と眠るだけの不安な日々を過ごすぐらいなら
思い切って日本に帰ることにしてよかった、と改めて思う。
そうすれば、相方だって自由な時間が持てる。

最後の点滴を終え、ずっと腕に刺さっていた針を取ってもらう。
痛いけど、自由になった気分だ。
お腹は相変わらずチクチク痛むし、吐き気がする。


ちょうどお昼時になったので、病院の食堂でインド最後の食事をしてから
ホテルで預けていた荷物をピックアップし、タクシーで空港へ向かった。

これでムンバイとはお別れ。
本当に、何もできなかったな。

少し元気になったら、せめて、
マリンドライブへ海に沈む夕日でも見に行きたいと思っていたのだけど
それもできなかった。

インドには、心残りがたくさんある。
行きたかったところ、見たかったもの、食べたかったもの
いっぱいあったのに、ほとんど叶わなかった。

そのうち私はまた、インドに来たいと思うんだろうか。
今はまったくそんな気分にはならないけれども。


空港の国際ターミナルに着くと厳重なチェックがあって、
チケットを持っていない相方は建物の中に入れてもらえなかった。

厳密に言うと、日程確定前のチケットならもっているんだけどなぁ。
それを見せても、フライトから3時間前のチケットを持っていないと入れない、と意固地な答え。

だから、早々に彼とはお別れとなってしまった。

これまで約半年間、毎日24時間、文字通りずっと一緒にいたのだから
離れ離れになるのははやり寂しいものがある。


でもとりあえずは、無事日本に帰ることだけを考えよう。
力を込めてカートを押し、中に入った。

飛行機は、17時40分ごろにムンバイを発った。
機内食は、やっぱりカレー。

ガラガラだったから3席を占領して横になっていたのだけど、
2時間ぐらいしてデリーに到着。
わんさか日本人が乗り込んできて、機内はみるみる満席に。

こんなにいっぱいの日本人を見るのは久しぶりだなー
と思いながら、毛布をかぶって眠る。
客室乗務員がまた機内食を配っていたけれど、もらわなかった。
きっとまたカレーだろう。
2008091001.jpg
関係ないけど、インドの食堂で会計時によく出てくる穀物みたいなもの。
かむとスースーする。

ランキング参加中です☆
 
【2008/09/12 14:23】 | インド再訪(08.9/4〜9/12) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<成田空港から病院へ | ホーム | チケット購入>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/352-77d04340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。