はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ネパールの最新病院へ
最初の発熱から6日目。

今日も気分は最悪。
でも、朝ごはんは食べなくちゃ。
と思って食堂に行ったら、
「具合が悪いんですか?おかゆもできますよ」と声をかけてくれた。
2008083101.jpg
うめがゆ。なんかうれしい。

朝食後、薬を飲まずにタクシーでシビッククリニックという病院に向かう。
ここはガイドブックにも載っていて、西欧人の利用も多い大きな病院らしい。

着いたところは、予想に反して小ぢんまりとした建物で、
どちらかというと「避暑地のペンション」といった感じの雰囲気だった。
清潔そうだけど、近代的な感じはしない。

ドクターの問診の後、便と尿の検査と、採血をする。
午後に結果が出ると言うので、
指定された3時に再び病院を訪れた。

検査の結果、マラリアが陰性だと分かった。よかった。
あとは、肝臓の数値が悪いということだった。

昨日今日と、熱は出ていない。

ドクターは、今飲んでいる薬がとても副作用の強いものなので、
熱が出ていないようなら飲まなくていいと思うよ、と言った。

そうか、気持ち悪いのはこの薬のせいだったのか、
と原因がわかってスッキリしたのと同時に、
はやくも完全回復したのかな、と嬉しく思った。

だからこの日は薬を飲まなかった。

確かに夜になると、昨日に比べて気分が軽いのを実感できた。
あの、変な汗をかくこともなく、
ほぼ1週間ぶりに、ぐっすり朝まで眠ることができたのだった。


ランキング参加中です☆
 
【2008/08/31 20:09】 | 15か国目★ネパール(08.8/22〜9/3) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高熱がまたやってきた! | ホーム | 熱はないけど何かがおかしい…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/339-85ba75d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。