はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ポカラでだらだらする
これといってすることもなく、
部屋でベッドにねっころがっているのが非常に心地よい。

横になったまま窓の外に目をやると、
上の方をどっしりとした雲に覆われてはいるが
緑の山々の裾野部分が見える。

実は後から、ポストカードかなんかでポカラのレイクサイドの景観を見てびっくりした。
この厚い雲の中に、白いヒマヤラの山々が隠れていたのをその写真で知ったからだ。

今は雨季だからか、まったくそれらの山は姿を現さない。
2008082401.jpg
かろうじて到着した日、マチャプチャレというポカラの代名詞ともいえる山が、
頂上部分だけをうっすらと見せてくれた。
2008082304.jpg
湖畔で、卓球している地元の人がいた。
ネパールは中国とつながっているし、卓球が人気なのかな。
インド系のひとばかりでなく、モンゴロイドっぽい顔つきのひとも、いる。

アウトドアショップでサンダルと、バックパックカバーが安かったので買った。
今使っているカバーは穴があいたりして、ぼろぼろになってきているのだ。

ちゃんとサイズを言って買ったのに、帰って試してみるとどうも小さい。
店に戻って、もう一回り大きいのに交換してもらう。
また帰って試してみると、それも小さくて入らなかった。
3度目の正直で、また店にいき交換してもらう。
結局ギリギリで入ったのだけど、なんだか暇人だなぁと自分のことを思う。
2008082305.jpg
ネパール餃子のモモと、水牛をぴり辛に炒めたバフチリ。

モモには、野菜入りや、水牛を使ったものなどがある。
そういえばネパールも、インドと同様に、ヒンドゥー教徒が多かったはずだ。
ヒンドゥー教徒は牛は食べないことになっているけれど、
ネパールでは水牛は食べてしまうようで、いろいろなところでバフの文字をみかけた。
水牛は、牛ではないという認識なのかなぁ。



ランキング参加中です☆
 
【2008/08/23 23:22】 | 15か国目★ネパール(08.8/22〜9/3) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カトマンズへ | ホーム | 癒しのポカラ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/331-4d68531c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。