はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カザフビザ取得につきラスト1DAY
今日は金曜日。
もし今日中にカザフスタンビザがもらえなければ
またビシュケクで週末を過ごすことになる。
それだけはどうしても避けたいところである。
でもそればっかりは、行って見なければわからない…。

さて夕方、例の日本センターから歩いてカザフ大使館に向かった。
日本センターが閉まるのは17時半で、
カザフ大使館の受け取りは18時半。

この間はちょうど歩いて1時間ほどの距離なのだが
途中でスーパーに寄ってパンやアイスをつまんだりしていたら
到着が少し遅くなった。

ひまわりの種がトッピングされたチョコアイス。うまい!

今日も、時間通りに発給したらしく、
ビザを取りに来た人は皆はけてしまった後のようだった。

警備員が急げというジェスチャーをする。
この人は、申請の時にちょっと嫌な思いをさせられた警備員ではなく、
彼より弱い立場なのか更新の時にもいたのだけれど控えめで、おだやかな印象を与える人であった。

中に入り、窓ガラスをトントンと叩くと
見慣れた無表情のあの係員が微妙な笑顔を向けて、
何も言わずに赤いパスポートを手に取った。
けっこう文句を言ったので、面倒くさい日本人として
彼の記憶に残ったのかもしれない。

パスポートを見ると、
よかった、ビザシールが貼ってある。
ホッとしたので、スパシーバ!とロシア語でお礼を言い大使館を出る。

これでようやくビシュケクを出ることができる!

キルギスは郊外に出ると景色もよくて素晴らしいところだけれど
ビシュケクでビザを待つ日々はなんともいえないまどろっこしさがあった。
ここはスリにカメラをとられた町でもあるし、出来れば早く抜けたかった。

明日、夜行バスで発つことにする。


ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします☆
 
【2008/07/25 18:56】 | 11か国目★キルギス(08.7/4〜7/26) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キルギス餞別のピロシキ | ホーム | キルギスのおいしい水>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/297-b343da0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。