はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マレー鉄道でシンガポールへ
クアラルンプール(KL)のセントラル駅から、21時発の夜行列車でシンガポールへ向かう。
ペナンも1泊2日、KLも1泊2日とマレーシアは非常に慌ただしい滞在になってしまったが仕方がない。
とにかくもうすぐ日本に帰らなきゃいけないのだ。

列車は事前にウェブサイトからチケットを購入(クレジットカードによる支払済)していたので、
その際に出て来た領収書兼チケットのようなページをネットカフェでプリントアウトして持参した。
飛行機のEチケットと同じで、このプリントアウトした紙がそのまま列車のチケットらしい。

KLセントラル駅はかなり広そうで施設も整っていた。

構内にあるケンタッキーで無理矢理マレーシアリンギットを使い切ってから列車に乗り込む。
列車は予定時間を少し過ぎ、出発した。
寝台車の席は3ランクあるのだが、私たちは最もレベルの低い2等寝台だ。

とはいえ、タイのエアコン付き1等寝台と同じような造り。
違いはといえば、トランクなど大きな荷物を置くためのラックがないのと、
2階席は狭く1階席より安くなっているのだが、それでもタイに比べればまだ天地のスペースが広く窓もあるし快適。
冷房も効き過ぎではなく適温だったのでよく眠れた。
ただ、洗面所がなかったのが気になったけど。

せっかくマレー鉄道に乗ったけれど、夜行だったからか特に沸き立つ旅情を感じる暇もなく
朝の7時半、列車はマレーシアとシンガポールの国境があるジョホールバルに到着。

列車の中に係の人が来て、パスポートにサラサラ~とサインをすれば
マレーシアの出国完了。
スタンプは押してもらえなかった。

さあ海を渡ってシンガポールだ!と思ったものの、なかなか列車は出発しない。
当初のシンガポール到着時刻は8時半だったのだが、
9時過ぎにようやくジョホールを出発。

この看板を車窓からボーッと1時間半近く眺めていた。

ようやくコーズウェイベイを渡る。
橋に渡されているこの太いパイプの中には、シンガポールがマレーシアから買っている水が流れている。

シンガポール側のチェックポイントとなる駅で列車は一旦停車し、乗客は降りて入国審査をする。
ところがイミグレーションには長蛇の列で、これをやっと抜けたと思ったら
警察が列車内を点検するまで車内に戻れないのでここでもひたすら待つ。

そうして、シンガポール駅に到着したのは11時近くなっていた。

さて、シンガポールに到着したものの、問題は宿だ。
この国はホテルが高いということも、安宿があまりないということも聞いていたけど
実際、ドミトリーでも20~30シンガポールドルは覚悟しなくてはいけなさそうな雰囲気。

私たちは2人だからその2倍になるし、なるべくドミトリーには泊まりたくないので
個室を探すけれども、共同バストイレで100シンガポールドル(8000円)以下のところを探すのに苦労する。
しかも、見るからに安宿なのに、部屋を見せてくれなかったりして感じが悪い。

結局、アラブストリートのモスクに近い西欧人に人気がありそうなゲストハウスに泊まることにした。

1泊朝食付きで78ドル(6240円)。これまで泊まった中で一番高い宿だ。
バストイレは共同で部屋も狭いのに!
だけど救いは、エアコンが効くこととインターネットが無料(wifiも)なこと。

このゲストハウスは古いショップハウスを改装しており、
目の前にはモスクもあって異国情緒が味わえる。
カフェが併設されているので雰囲気もいいし、ロケーションも悪くはない。
だけど、オープンカフェで短パンやノースリーブなどで外国人がくつろいでいるその横を、
敬虔なイスラム教徒たちがモスクへとやってくるのを見て、複雑な気分になった。


ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします☆
 
【2008/05/09 03:53】 | 8か国目★マレーシア(08.5/6〜5/9) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ローカルフード達成ノルマ | ホーム | クアラルンプール>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/225-a9467853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。