はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
31歳になってしまいました。

今日は午前中からアンコールトムの東側をぐるっと観光することにしていた。

シェムリアップでのトゥクトゥクの相場がいまいち分かりかねていたのだが、
先日、市内からアンコールワットまで2ドル(言い値はだいたい6~8ドル)、
アンコールワットからバイヨンまで1ドル、
アンコールトムの像のテラスあたりからホテルまで3ドルで帰ったので
半日10ドルで行ってもらおうと決めて交渉。

ホテルの前にいたトゥクトゥクにしたので、
ドアtoドアで観光できてめちゃめちゃ楽チンな観光ができた。

最初にトゥクトゥクのお兄さんには
タプローム、バンテアイクディ、プレループ、ニャックポアン、プリアカン
を回りたいと言っていたんだけど、
途中の東メボンとかタソムとかにも寄ってくれたので(通り道だけど)
もう今日はこれで十分~というぐらい充実した遺跡観光だった。
それでも、思いのほか早い5時間ぐらいですべて回ってこれた。

今日の中ではタプロームの巨木は確かにたくましく神秘的だったけど
気に入ったのはピラミッド型のプレループと、どこか西洋的な雰囲気のプリアカンかな。

プレループの頂上からは小さくアンコールワットが見えた。

ぐったり疲れて帰ってきてからは、ホテルのプールでのんびりして、
夕方はとなりの「l`ESCALE DES ART & SENS」というレストランで誕生日ディナーをすることに。

ここは2007年の何かの賞を取ったニューアジアンキュイジーヌ
ということでそれなりに楽しみにしていた。

せっかくなので我々のカンボジアでの食費4日分に相当するコース料理を頼んでみたけど
目新しさ(日本の感覚では特に新鮮さはないけど)にこだわっる
それぞれの料理の味は驚くほどおいしいわけでもなくちょっと残念。

もう誕生日が終わってしまったので明日はとうとうチェックアウト。
と同時に贅沢週間から節約生活に戻るのか…。
【2008/04/07 15:44】 | 4か国目★カンボジア(08.4/2〜4/9) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<贅沢病から抜け出せないのでカンボジアを出ることにしました | ホーム | カンボジアのダンス>>
コメント
シェムリアップでの料金
俺が行ったのはもう4、5年くらい前になるけど、空港から5ドルでホテルまで送ってくれたタクシーをずっとチャーターしてました。
1日20ドルだった。

公務員の1か月分の給料らしいです。。。

エアコン付きで快適でしたよ。

【2008/04/09 06:47】 URL | EIJIRO #-[ 編集] | page top↑
>eijiro
いまは、タクシーチャーターの相場が
1日25~30ドルぐらいみたいです。

タクシーに乗ってもよかったかな。
【2008/04/10 01:08】 URL | hina #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/190-f4dd015a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。