はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
シュークリームがなくなったホイアン
2008032603.jpg
ホイアンのランタン屋さん

----------------------------

ホイアンに来ました。

ここは相方が学生時代、卒論のための取材で訪れた思い出の町らしく
「ホイアンは料理がおいしいし、シュークリームの店がいっぱあるんだよ!」
と、ずっと再訪を楽しみにしていたのでした。

世界遺産の町並みは多少風情があるものの、
建物の内部は服や靴の仕立て屋か、お土産屋か、カフェになっているいわば観光通り。
そしてどこにもシュークリーム屋は見当たらず。

夜にはちょうど、月に1度のランタン祭りと重なっていたので
街頭や店の明かりが消されてランタンだけの薄明かりがともっていました。
なんだか懐かしい、いい感じ。

さらにさらに、3/28はホイアンがシティになったアニバーサリーの日ということで
いろいろなイベントがあったのでした。

27日に日本橋の近くで行われたファッションショーもそのひとつ。
古い町並みの中をアオサイを着たモデルたちが颯爽と歩く姿をみようと
集まってきた地元の人たちや観光客の祭り祭りした雰囲気がおもしろかったです。

相方は、かわいい系のモデルにランタンを2つもらってごきげんでした。
そのうちひとつは、私にくれるとおもいきや
隣に座った地元のおばちゃんにあげていた。まぁいいんだけど。

28日にはわらわらと人が集まるほうへ私達も進んでみると、
リバーサイドの広場にステージがおかれコンサートみたいなのがありました。
そこで歌われている曲は、「ホイアーン、ホイアーン」と
どれもホイアンという言葉が入った歌ばかり。
最後は花火が上がり、私達はホテルのテレビでそれをみました。
みんな、ホイアンを愛しているんだな。

追記:花火はホイアンでやったのではなく、ダナンだったようです。失礼しました。
テレビでホイアンの祭りを中継した後にやっていたので、すっかりホイアンだと思って見てました。
【2008/03/27 09:47】 | 3か国目★ベトナム(08.3/21〜4/1) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ホイアンで祭りに参加した気分になった日 | ホーム | フエの王宮に行ってみた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/180-06fa5302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。