はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中国からベトナムに入りました
中国の列車はお湯がフリーなので
駅でも車内でもみんなでっかいカップラーメンをすすっている。
しかも、お湯を入れてからおいておく時間が長すぎる気がするんだけど
大丈夫なのかなぁ。

今回の中国入りはベトナムへの移動手段でしかなかったので
次回本格的に中国にくるときは、お茶がすぐ飲めるようにコップをもってこようと思う。

さて、朝の6時半ごろに南寧駅に着いたけれど
まだ外は真っ暗。でも駅の入り口には人がいっぱいたむろしている。
列車を待っているのかなぁ。

ここからハノイまで列車かバスで行けるということはわかっていたけど
手持ちの元も足りないし、どうしたものかと途方にくれつつ
取り合えず電気がついていた近くのごはんやさんで休むことに。

お粥がなんと1元。香港が高すぎたんだなきっと。
安そうなホテルもあるので泊まって作戦を練ろうと移動したら、
道すがらにインターネットの店を発見。
24時間営業なのか、若者が結構入っていた。
みんなゲームしているみたい。

1時間2元のネットで情報収集した結果、
郊外のバスターミナルからハノイ行きが午前中に出発することがわかったし、
ハノイの宿もめぼしをつけたので
勢いをつけて出発することに。

店の外にでると空はもう明るくなっており、駅前に銀行があったではないか。
ATMでめでたく元をおろして、
市バスの213番で終点の●東汽車駅へ(●は土良みたいな漢字)へ向かう。

バスの中で、女性がぺチャぺチャと音を立てながらなにかを食べていたのが気になった。

バスターミナルに着くと、ハノイまでのバスはちょうど行ったばっかり。
でも1時半間後の10時出発のバスに乗ることができた。
乗ってみると女性ガイドが一緒で中国人の観光バスみたいな感じ。ひとり140元。

友誼関での国境越えも集団で行うのでスムーズだったし
(どんなときも必ず私の前に割り込んでくる中国人のおじいちゃんが気に触ったけど)
ミネラルウォーターつき、食堂での昼食付きだった。

ベトナム側でバスを乗り換えて、時計を1時間戻す。
ハノイについたのが夕方の5時ごろだったから、所要時間約8時間か。

国境で両替できなかったので、ハノイの銀行のATMでドンをおろして
タクシーで中心地の旧市街に向かった。それにしてもバイクの数がハンパない。
手ごろそうなホテルに何件かあたれど、みんな満室。
やっと見つけた宿の部屋はエレベーターなしの5階だった。

2008032201.jpg
ふー、ともかくベトナムに入りました!
英語が通じるし、最初に食べたベトナム料理がすごくおいしくて、期待が膨らみます。
しまも中国から来たので、ベトナム人の愛想のよさにホッとしているところ。

これからビザ免除15日をフルに使って、ホーチミンまで南下していく予定です。
【2008/03/21 18:05】 | 3か国目★ベトナム(08.3/21〜4/1) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<特に観光もせずハノイを去ることに | ホーム | 香港-広州-南寧>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/173-942689a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。