はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夜景みえず
重慶大厦は雑居ビルで、カレー屋が多いのかカレーのにおいがプンプンするし、
インド人、アフリカ系の黒人、アジア人と人種のるつぼとなっている。

夜になるとエレベーターは長蛇の列。でも、セキュリティはしっかりしてそうだ。

一応、ガイドブックに載っている宿にも行ってみることにして
ドラゴンインという宿の扉を叩いた。

ちゃんとレセプションがあって、
「大沢たかおが深夜特急の映画のロケで4日間ここに泊まりました」と書かれたポスターが張ってある。

気のよさそうなおばちゃんに通された部屋は、きれいだったし
値段を聞いたら120ドルと言ったのでお、安いなーと即決した。
のだが、ペイする段階になって2泊で480ドルと言う。

そう、ひとり120ドルだったのでした。
そして「ワハハハハ、香港で1室120ドルで泊まれるわけないでしょ」と笑う。
「東京、ニューヨーク、香港は同じように高いのよ」と。

おばさん、バイバイ。

ドラゴンインを出て、バックパックを担いだままグランドフロアでうろうろしていたら
ひとりのインド人が声を掛けてきた。
昨日も声を掛けてきたのだが、紹介してくれた宿を断った人だ。

「昨日はいっぱいだったけど、今日は140ドル、130ドルの部屋があるよ」というので
ついていったところで部屋を決定。130ドルだった。


部屋でちょっと休憩してから、
今日はスターフェリーに乗って対岸の香港島へ。

こっちは一見、ビルが密集している大都会なのだけど、、
坂道にごちゃごちゃした市場があったり、なかなかおもしろい雰囲気。

100万ドルの夜景を見に、トラムで山に登ったけれど
雲が多くてぜんぜん見えず。がっかり。

いつも、相方が万歩計をつけているのだけど
これまで待ち歩きをすると2万歩程度歩いているところ、今日は2万8千歩を越えた。
新記録。

2008031701.jpg
太極拳やりました
【2008/03/17 17:33】 | 2か国目★中国(08.3/16〜3/20) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夜景リベンジ | ホーム | 香港から再出発です>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/169-07003dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。