はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そろそろ航空券とか予防接種を考えないと…
このヨコに付いているカレンダーによると、出発まで1ヵ月を切ったようです。
やばい、なんにもやれてない…。

2月になったら航空券を手配しないといけないし、
予防接種もそろそろやらないと。

とりあえず、2月のうちにA型肝炎を2回受けようと思います。
そのあと3回目を6ヵ月後にどこかでやれればいいんだけど、
2回の接種でも1年半は効き目があるらしいし。

明日親に確認してみようと思うんだけど、私は子供の頃にたぶん、
BCG、3種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風)、ポリオ、日本脳炎、おたふくかぜ
は予防接種しているような気がするんだよね。

日本脳炎は小学校中~高学年だったから、
蚊で死ぬなんてこわいなーと思った記憶が鮮明にあるもの。

なので、あとは破傷風と、ポリオ( 昭和50~52年生まれの人は、子供の頃に打ったポリオワクチンの効果が低いらしいので再接種したほうがいいらしい)、日本脳炎(いるかなぁ?)を1回づつ、
そしてブラジル対策で黄熱病をやるぐらいかなーと思っております。

B型肝炎は血液感染らしいので、必要ないと思うんだけどな。
相方が浮気したりしなければ…。

で、これらはタイの赤十字で安くやれるみたいなので
A型肝炎以外はとりあえずそこでやってみたいと思っております。

A型肝炎は食べ物にまつわることなので、旅行前に打っておきたい気がする。
バンコクに入る前に、おいしく食事をするためにも。

タイの赤十字では黄熱病の予防注射ができなくなったという噂もあるけど、
もしできなかったら5月の一時帰国の際に日本でやってもいいし、という感じです。

厚生労働省海外感染症情報

タイ赤十字病院のウェブサイトの予防接種の金額ページ

いちおうこれも張っておこう。カイロで黄熱病の注射をした人の記事。
http://sekai100.blog103.fc2.com/blog-entry-54.html
【2008/01/30 03:04】 | 出発前☆準備編 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<彼氏が自分の実家に電話したところ… | ホーム | ジョシノミ>>
コメント
まさに、息子がいま、摂取まっただ中のお注射ばかり! ポリオは、シロップを経口投与だよ。
私は、息子の3種混合の3回目をすっかり忘れていて(本当は、2回目から8週以内にうたなければならなかった)、3ヶ月おくれで注射です。だめ母だ。

いまの注射は針が細いのか、先生がうまいのか、子供はほとんど泣きません。インフルエンザ、私も受けたけど、チリっとした程度だったよ。
【2008/01/31 09:10】 URL | サト #6ykANi3k[ 編集] | page top↑
>サト
お母さんは大変ですねー。
私も今回、自分の母子手帳をじっくり見せてもらったら
子供のころに結構な回数の予防接種をしていたんだなーと驚きました。
小さい時の注射って、その瞬間は嫌でも大人になったら覚えてないから、ちゃんとやっておいてくれてありがとうお母さん、という感じです。
【2008/02/01 12:57】 URL | ヒナッチ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekairyokou.blog112.fc2.com/tb.php/122-f0f9968c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。