はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
目的の地ハワイへ~
いよいよ、1年2ヶ月の私たちの旅を締めくくる
最終目的地のハワイへと足を踏み入れる日がやってまいりました!

あーいよいよこの旅行も終わっちゃうのかーという気持ちに。

でもその前に私たちにはやらねばならない事があるのだ!

さて、サンフランシスコから朝9時の飛行機でホノルルへ。
到着時間は2時間後の11時だけど
時差が3時間あるので実際は5時間のフライトだ。

けっこう遠いんだなー。
日本からだと7時間程度のはず。
なんかあまり変わらない?

だけど今回は、初めてのアメリカ国内線でのハワイインである。
いつもは早朝に到着してクタクタになるから
普通の時間帯に到着できるのが、ただそれだけで嬉しい。
さすがは国内線だなー。


飛行機を降りた後も、いつものWIKIWIKIバスに乗ることなく
そのままダイレクトにターミナルに到着。
入国審査ももちろんないし、なんか、ラク。

空港からはワイキキ方面のシャトルバスに乗ってホテルへ。

ハワイはいつぶりだろう、2年ぶり?
色んな国を回ってきてのハワイ。
今まで大好きだったハワイ。

だけど今回は正直あまり感慨がない。
どうしてだか、あまり気持ちがときめかない。

やっぱり初めての国に降り立ち、中心部へ向かうバスに乗っているときの
ドキドキ感みたいなのって中毒性があるのかもしれない。
私はもうそれがないと旅行を楽しめない体になってしまったのだろうか!?


そんなことを考えている間にワイキキに到着。

ハワイはかなり前から日程が決まっていたため
安いコンドミニアムを押さえておこうと思っていたのだけど
滞在がぎりぎり1週間に満たないのであまりお得じゃなかった。

そんなときにネットで1泊80ドルに値下げしていた宿を見つけたので
1ドル99円とかの時に予約しておいたのだった。

泊まる事にしたそのクヒオ通りのボロいホテルは
普通、こっちで挙式したりハネムーナーの人は絶対に泊まらないランクのところだと思う。

(そう、実は私たち一応、来週こっちで挙式する予定なのだ!)
2009041602.jpg
改めてハワイはホテルが高いなーと思う。
ニューヨークとかマイアミと同じぐらい。
まぁでもしょうがない。

着て分かったけど、実はこの宿、数年前にも泊まったことがあった。
最近AQUA系列に入ったらしく名前が変わってたから気がつかなかった。
以前よりはフロントとか少しさっぱりしていたかな。

さて荷物を置き、お腹がすいたので、近くのL&Lで懐かしのロコモコと再会。
2009041601.jpg
いつ食べてもジャンクでうまいなー。
もうひとつはマヒマヒ。

それからアラモアナをブラブラして、
6日後にせまった結婚式に必要なものを考える。

明後日にはお互いの家族をこっちに呼び寄せてるので
それまでに準備をそろえなくちゃ。
我々はまだ衣装も決まってないのである。

夕食はスーパーでスパム結びとかビールとかポキとか買って適当に部屋で食べた。
なんか実際のところ、いまいちテンションがあがらない。
せっかくのハワイだけど、ワイキキは日本人が多くて
なんだかちょっと旅行気分が冷めてしまった自分がいたりする。

ここから気持ちを切り替えて、
結婚式に向けての準備と、家族の接待で数日を過ごすことになる。
スポンサーサイト
【2009/04/16 14:31】 | 最後★ハワイ(09.4/16〜4/29) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハワイでダニに喰われるとは。
朝早く起きた。
そして、驚愕する。

腕がぁぁぁ~~!!

やられました。ダニの攻撃。
結構な広範囲で虫食いの跡が。

なんか、めちゃくちゃがっかり。
もうすぐ結婚式なのに。。。今更こんな腕って。。。
しかも私だけ!

心を落ち着かすべく、とりあえず外にでた。
ブラブラと散歩し、ワイキキで朝マック。
2009041701.jpg
安心のスパムごはんである。

ホテルに戻って部屋を変えてもらう。
はぁ~ぁ。安宿だからしょうがない。って言っても
そんな言うほど安くはないってところがなんかモヤモヤする。

気を取り直して、今日はアウトレットへ行くことに。
今日の目標は相方の式の衣装を整えること。

衣装って言っても式はビーチでやる予定だし
相方はシャツとパンツで私は白いワンピースで
お互いサンダルとかでいいかと思っているんだけど
そういうきれい目な服が皆無な私達なのであった。

バスでワイケレへ。
そして割とすんなり目的は達成。
とりあえず相方の準備は揃った!
決断力あるな~

問題は私である。なんかいいワンピースが見つからないな~。


ここでなぜか、「説明かに来てくれたら100ドルあげます」
という言葉にさそわれて、明日ヒルトンに行くことになったのだった。
【2009/04/17 00:13】 | 最後★ハワイ(09.4/16〜4/29) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒルトンの説明会に行って100ドルもらう
昨日ワイケレにてなりゆきで予約してしまったヒルトンでの説明会。
ホテルまで送迎が来た。
まぁ怪しいものではなさそうだし、時間もあるしと軽い気持ちで出発した。

勧誘の内容は、タイムシェアという観念でコンドミニアムを年に一週間だけ所有するというもの。
結構魅力的な話なんだけど、現実的にはこの旅行で貯金をはたいた私達には手が届くはずがない。
なんか悪いなーと思いながら話を聞いていた。
普通に日本からハネムーンとかで来てたら案外その気になってたかも。
モデルルームとか見て、それなりにおもしろかった。

途中で、なんか自分たちの話とかにちらっとなったとき、
担当のお姉さんが あれ、とか言い出して、
なんと実はその人が、
3日後にせまった我々の結婚式の当日を担当してくれる人であった。

これまでメールでやりとりしていた人とは別なんだけど、びっくり。
なんという偶然。


その後、タクシーでアラモアナまで送ってもらって
もらった100ドルクーポンで相方のサンダルを買いましたとさ。


それから相方と別行動して、私はウロウロと衣装探し。
でもやっぱりいいのないなー。
なんか、リゾートを楽しむ観光客を横目に、ワイキキを早足で突っ切る私。
どうしよう、もう明日は家族がやってくるというのに!


そんな中、なんとか今日決定できたものはこれ!
2009041801.jpg
そう指輪!もちろん、結婚指輪である。

こっちに来てから色々見て考えてたんだけど、
ハワイで結婚するので、指輪もハワイアンにしました。

相方は、NYで「あの有名なティファニーで買ったらいいんじゃない?」
などと言ってくれていたんだけど
5番街の店で実際に見てみたら、
予備知識のなにもない私からすると
結婚指輪用の指輪ってデザインがシンプルすぎて
その時はあんまり欲しいと思えなかったのであった。

まぁ普通にキラキラした婚約指輪ももらえる人は
それでもいいのかもしれないけど。
私達は婚約指輪はいらないかなーと思っているから
なんかシンプルすぎる結婚指輪だと物足りない感じがして。

結局、ハワイアンな柄が彫り込まれた細いデザインで
素材も自分が好きなピングゴールドにしたので(相方はホワイトゴールド)
想定していたよりかな~りお安く、
相方は本当にいいの?と言っていたけど
私は気に入ったし自分たちらしくていいなと思っている。

なんだかウキウキしてきた。
【2009/04/18 00:46】 | 最後★ハワイ(09.4/16〜4/29) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族と久々の再会!
今日はお互いの家族が到着する日。

まずうちの両親と弟ふたりが到着。

私はハワイに来る時は、到着したらすぐマッサージを予約してるので
(移動の疲れが取れるし、ウトウトできるし、その後スッキリするし
時差ぼけ対策に一番いい気がしてる)
家族にもそれを進めてて、私が予約を取ってました。

でも飛行機の時間を勘違いしちゃって(汗)、ちょっとロスタイムが。。。
なのでとりあえず、朝ご飯を一緒に食べることに。
ワイキキのチーズバーガーパラダイスに連れて行きました。
2009041901.jpg
うわっ。機内で食べてるはずなのに、朝からこのゴテゴテしさは
さすがにちょっと引くわ。。。
でも弟たちは嬉しそうだったしまぁいいか。

そしてマッサージに送り出す。

その後、相方の両親到着。
ホテルで待ってたんだけどなかなか会えず
どうやら私が余計なことを言ってしまったせいで
初めてのハワイなのに迷ってしまったらしい。激しく後悔。

こちらはチーズケーキファクチリーでランチ。
疲れてるのに込んでて待たしちゃったし申し訳なかったです。

でもとりあえず、みんなに会えてよかった。

今日はいったりきたり。
2009041902.jpg
相方の両親が泊まったシェラトンからの眺め
2009041903.jpg
うちの両親がとまった部屋からの眺め

なんかいいなーリゾートっぽくって。
我々の部屋からはもちろん海は見えません。

明日は家族の顔合わせです。
【2009/04/19 01:56】 | 最後★ハワイ(09.4/16〜4/29) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハワイ保健局と両家の顔合わせ~
今朝は保健局にマリッジライセンスをもらいにいく日である。
これは、ハワイ州の方法にのっとって結婚式を挙げるために必要な物なのだ。

今回、旅行の最後に外国で結婚式を挙げることにしたため、
せっかくなので現地の方法で結婚したいなーと思っていました。

それまでは結婚のことなんて何も知らなかった。
ハワイにも日本から式を挙げに来る人は多いけれども
それって、あくまでも「挙式」するだけなんだね~。
日本国内の教会で式を挙げるのも同じことなんだけれども。

というのも、日本では役所に婚姻届を出せばそれで婚姻が成立だから
式っていうセレモニーは、あってもなくてもいいものみたい。
だから、挙式の日って形にのこらなくて、婚姻届を出した日が結婚記念日?

私はそれがなんか嫌だったのです。
だって、帰国して役所に行った日って別にそれこそ何も関係ない日だろうし。
どうしても旅行中に挙式をしたっていう日を記念日として形に残したかったのです。

なので、リーガルウエディングができるハワイで挙式することにしたというのもあります。

アメリカでは、っていうかハワイ州では
保健局で結婚許可書(マリッジライセンス)をもらって、
それに神父さんや新郎新婦、保証人のサインをして提出して婚姻となるのだけど
この手続きを踏めば、日本の戸籍上でも、
ハワイ州での婚姻が認められて残るという訳です。

前置きが長くなりましたが、そんな訳で保健局へ。
あらかじめ結婚式を頼んでいた会社から案内の人がやってきて
連れて行ってくれました。
その人というのが、先日ヒルトンで偶然出くわした、あのお姉さんなのでした。
2009042001.jpg
車を留める所がなかったり、迷ったりして
同じ所をグルグルと車を運転し続けるので大丈夫かしらと不安になったけど
なんとかたどり着いて
書類の書き方もお姉さんが教えてくれて、無事提出&ゲット。

お昼は両親の顔合わせということにしていたので
間に合うかヒヤヒヤしてたけど、まぁ大丈夫でした。


一応、結婚前の初顔合わせということで
ハレクラニでランチを予約しました。
2009042002.jpg
なんか久々の、おしゃれな食事って感じ。

ダイヤモンドヘッドをバックにみんなで写真を撮ったりして
なごやかな雰囲気に。

その後、式に参加する家族のアロハなどを買うため
アラモアナやワイキキでぞろぞろとショッピング。

両親はそれぞれペアのアロハとムームーで
なんかかわいいのが買えたので当日が楽しみになりました。


解散した後、相方はご両親と夕食を食べに行き、
私は一人でワードへ行ってようやく気に入ったワンピに出会い購入!
その足でアラモアナに行って
サンダルもゲット。
これで私も式に出られる!って思った本当に。

ふぅ。もうギリギリセーフって感じ。。。

後は明日レイを買うだけだ。
【2009/04/20 01:55】 | 最後★ハワイ(09.4/16〜4/29) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族とノースショアドライブ
結婚式前日。
今日はお互いの家族と過ごす日とした。

私自身も、家族旅行なんていったい何年ぶりだろうという感じだし、
相方に至ってはほとんどしたことがないらしい。
そう言う意味でも、みんなをハワイに呼びつけてしまった形になったけれど
思い出作りできてよかったかなーなどとも思っている。


さて、今日は相方の方はツアーに付いていた無料パスを使って
トロリーで観光するみたい。

うちはノースまでドライブに行く事になっていた。

王道のカメハメハ大王象を通って、ダウンタウンから北上。
とりあえずドールで一休み。

雲行きが怪しく、なんか雨が降りそうだ。
北に進めば進むほど、景色を楽しむっていう感じでもなくなってきた。

弟がハレイワのクアアイナに行きたいというので
彼だけそこでハンバーガーを食べ、
ショッピングモールをちょっとブラブラしたりしてから、
カフクのシュリンプワゴンでランチ。

これまで運転してきた父親は、
てっきり海老料理が食べられるレストランに行くのだと思っていたらしく、
海老とビールを楽しみにしていたらしいのに
ビールがなく明らかに機嫌を悪くしていた。

とにかく寒くて、なんか無性に申し訳ない気分になってきた。

運転を交代して、海沿いを進む。
今日は一応、島一周コースの予定。

クアロアでちょっと休憩して、
弟が平等院へ行きたいといいだしたので向かう。
2009042101.jpg
私もここは初めて。
墓地があるのは知っていたけど、こんな建物があるとは知らなかった。
日本からの移民100年を記念して作られたものだそう。

雨が降っていたので、ここに来るのを希望した弟だけ
一人車を降りて中に入って行きました。なので写真も彼が撮ったもの。


その後は、ワイキキまで戻って来て、
なんか用事があるという父親だけホテルに降ろして車を返しに行きました。

私には、明日のためのレイを購入するという大事な用が残っていた。

花婿用の葉っぱでできたマイレレイは
ウェディング会社にあらかじめ頼んであるので、
花嫁用のと、あと家族みんなにレイをプレゼントしようと考えているのだ。

本当は当日のみんなのお楽しみにして、
チェイなタウンへ一人で買いに行こうと思っていたのだけど
なんか母親たちもそれについてくるというので、一緒に行きました。
2009042102.jpg
レイ屋さんで相談している私を見守る母と弟の図

花嫁用はピカケのレイで、
あと母親お二方には昨日購入したムームーの色にあうお花を選びました。
男性には花ではなくククイナッツのレイにしました。

とりあえず、全てのレイを買えて一安心。
これで明日の準備は全て揃ったぞ!!
バスでワイキキに戻ってきました。


さて、夜になり部屋に帰ると、
なぜか相方の髪がなくなっていてびっくり!

昼間にヘアカットしてきたらしいのだけど
なんと、丸坊主になっていたのだった。

確かに我々ふたりとも、伸ばしっぱなしの変な髪型だったけど
なにもいま坊主頭にしなくても、、、
日焼けしてるから生え際とか微妙に白いし。。。
なんだか違和感ありまくりなのであった。
【2009/04/21 02:38】 | 最後★ハワイ(09.4/16〜4/29) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
wedding♡
今日はいよいよ結婚式の日。
心配していたお天気も悪くなさそう。

朝から私は準備のため両親の部屋へ移動した。
着替えたり、ヘアメイクの人が来てくれたりするので
私達の安宿よりずっと広くて奇麗な両親の部屋を借りる事にしたのだ。

ピンポーンとブーケが届いた!
2009042201.jpg
うわ素敵!めちゃくちゃ希望どおり!

プルメリアは朝摘みしないといけないので
ブーケにするの大変みたいなんだけど、
私の希望通り入れてくれてすごい嬉しい!

ヘアメイクさんも来た。
私は長旅で肌の手入れもままならず日焼けして真っ黒に焼けてるし、
髪も伸ばしっぱなしでボサボサの上、自分で切ったパツン前髪なもんだから
どうなるかかなり不安だったけど、
こちらに住んでるという日本人のメイクさんは
気さくに話しながらちゃっちゃとやってくれて、
仕上がりを見てこれまた非常に満足。

まぁちゃんとメイクしたのがすっごい久しぶりだというのもあるんだろうけど
なんかすごく嬉しくなってきた。

着替えると、数日前にダニに喰われたところがまだ跡になってて
少し悲しかったけど、そんなに目立つわけでもないのでまだよかった。

アロハに着替えをした家族と一緒に記念撮影したりして、
迎えにきてくれた車に乗り込む。

車にはすでに相方とそのご両親もいて、アロハを来ていた。
なんか不思議な感じ。

そうこうするうちに車はカイルアへ。
式をするのはカイルアビーチの隣にあるラニカイビーチである。
ここは住宅街なので、ビーチ沿いの家を借りることになっている。

このお家も思ったよりも素敵な所だった。
牧師さんと打ち合わせをしたり、写真を撮ってもらったりしてから
ビーチに出て挙式をした。
2009042202.jpg
こんな感じ。
ウクレレを弾いてくれる人がいて、
ちょっと曇ってたけど海は奇麗で心地よい波音がしていて、
なんだかお花のいい香りはするし、
牧師さんもカメラマンさんも優しかったし、
なによりお互いの家族が祝ってくれてるのが伝わって来て
自分としてはとっても感激した素敵な式になりました。
2009042203.jpg
旅のゴールってことで。

式の後はみんなにレイをプレゼントして、
そのまま邸宅でケーキ入刀と軽いランチをいただきました。


思えば、この式の段取りは、我々がスペインにいた年明けあたりから
ネットで色々調べて、メールでのやりとりだけで話を詰めていったもの。

途中には言葉不足で思い違いがあったりして、正直不安もあったけど
実際には想像したよりもはるかに素敵な式にしてもらい
本当に嬉しくて感謝!

2009042204.jpg
このバックパックたちもお疲れさまでした。
今日は胸がいっぱいです。
【2009/04/22 13:57】 | 最後★ハワイ(09.4/16〜4/29) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。