はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
メキシコへ♪
朝、7時にバスターミナルへ向かった。
まだ寒い。
2009032401.jpg
今日はいよいよ、中米の最終地メキシコへと向かう。
ここシェラからチキンバスで一番近いメキシコ国境を目指す場合、
テクンウマンとカルメンと二箇所あるようだ。

私たちはシェラから直行バスのあるテクンウマンに向かうことにした。
テクンウマン行きは1時間に1本。
8時前には出発して、4時間後の到着を待った。

ところが2時間ほどのところでバスが止まり、後ろのドアから
テクンウマンテクンウマンと大きな声で呼び込むおじさんにせかされるままに
私たちもバスを降りる。

全員降りてしまった。どうしよう。
と思う間もなく、さらにおじさんは、私たちのバックパックをふたつ、
両肩にひょいひょいと担ぎ、急ぎ足で先に進んでいく。
私たちよりも小柄なのに、50キロ近い荷物を軽々と!

っていうか、私の荷物待ってよーっという感じで後を追いかけ
あれよあれよという間にミニバンにおしこめられる。
運転席となりの助手席に、私と相方の二人。ぎゅうぎゅうだ。

バックパックの1つを車の上に乗せていたのは確認したけど、
あとは見届ける余裕さえなかった。
とても心配だ。

30分ほど走ってテクンウマンに到着したらしい。
ミニバンの料金は徴収されず。いったいどういうこと?
グアテマラのチキンバス、本当に不思議。
よくわからないけどとりあえず荷物も無事だったしまぁいいか。

待ち構えていたシクロに乗って国境へ。

暑いなーこのあたりは。
だいぶ標高が下がったんだろうな。

出国窓口で、にこやかな表情で出国税にみせかけた賄賂をとられる。
というのも、ひとり10ケツと言ってたのに、
持ち金が12ケツしかないというとそれでいいから行きな
みたいな感じになったからである。

橋を渡ってメキシコへ。
税関で、フルーツなんかは持ってなかったけど、
コーヒー持ってるかと聞かれたときはちょっとドキッとした。
2009032402.jpg
メキシコ側の町はシウタなんとか。
たくさんの屋台、そしていい香り!メキシコか!

乗合バンでタパチュラへ向かう。
長距離バスの乗り場がわからずウロウロと歩き
ようやくたどり着くと、バス会社の近代的なカウンターが迎えてくれた。
おーメキシコすごいなー。ブラジルみたい。

14時すぎに出発するシティ行きがあったので、チケットを購入。
890ペソ。
2009032403.jpg
これから18時間かけてメキシコシティへと向かう。
スポンサーサイト
【2009/03/24 14:27】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メヒコでタコス
昨日、タパチュラから乗り込んだバスは
冷房が効きすぎていて寒いぐらいだった。

朝の8時ぐらいにメキシコシティに到着。
立派なバスターミナルだ。

適当に朝ごはんを食べてメトロに乗り込む。
すごく整備されているのだけれど…この表示はいったい。
デザイン的過ぎて、こんなに見づらい地下鉄表示は初めてだ。
2009032505.jpg
乗り換えのときなんか、非常に分かりにくくて
だんだんこの丸っこいフォントにイラつきさえしてきた。

メキシコシティでの宿も、日本人宿。
●ペンションあみーご
トイレシャワー共同ダブル140ペソ(2泊目以降120ペソ)
キッチンや図書室もある。
食堂に張ってある巨大な富永マップ(手書きの驚くほど詳細なマップ)が壮観。

道ばたにたくさん屋台があったのでさっそくタコス!
2009032502.jpg
頼み方がよくわからないけど、中身を指差ししてオーダー。
おもしろいー!そしておいしい。安いし。

歩いていける所にウォルマートがあったので行ってみる。

マンゴーの試食をしてたので試したら、すごく甘くておいしい!
時期なのかなぁ。へばりついて、ずっと食べてるおじさんがいた。
キロ売りだけど2個買って60円ぐらいと激安だった。

ここで夕食の買い出し。
サボテンが大量に売ってたので、1枚だけ買ってみた。
どんな味がするんだろう。

その後、相方はバルガン邸を予約しに行った。
この家を見学するには事前予約が必要らしく、
メールでの予約だと返事がなかなか来ないとの情報だったので
直談判することにしたようだ。

私も見てみたいのだけど、わざわざ予約にふたりで行く事もないし、
夜行の移動で疲れたので部屋に戻ってマンガを読みながらゴロゴロ。

気がついたら夕方になっていて、
遅いなぁと思っていたら
…なんと相方は、見学して帰ってきた。
2009032501.jpg
どうやら、ちょうど見学予定のカップルがいて
ひとりだけまぎれさせてもらったようだ。
おそらく二人で行ってたらその日に見学はできなかっただろうな。
運のいい人だ。

私も見たかったなぁ。

夕食の肉野菜炒めにはさっき買ったサボテンも投入。メキシコらしい?
少し粘りとレモンみたいな酸味があって、アクセントになった。
【2009/03/25 00:59】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ティオティワカンと国立人類学博物館
朝、北バスターミナルからティオティワカンへと向かう。
ちょうど3分後に出るバスに乗れてナイスタイミング。

1時間くらいで到着。
特にアナウンスらしきものはなかったけど、
観光客らしき外国人がみんなキョロキョロしながらここで降りた。

初めてのメキシコ遺跡である。ドキドキする!

入場料を払って中に入ると、
きちんと整備されており、それがなんとなく人工的な印象。
少し拍子抜け。
2009032601.jpg
太陽のピラミッド。かなり大きい。
急な階段をがんばって上った。

実は、メキシコシティは標高2000mを超す高地にあって
ティオティワカンも同じぐらいの標高のようだ。

だから、日差しは強く、空気は薄い。
階段を上るのも一仕事なのである。

2009032602.jpg
先に見えるのが月のピラミッド。
2009032604.jpg
月のピラミッドから下を見下ろす。
左にあるのがさっきの太陽のピラミッド。

それにしても大きな遺跡である。
ティオティワカンは紀元前2世紀頃に栄えた大都市らしい。

ピラミッドの上から眺めると、
だだっぴろい平原にかつての都市の残骸が広がっている様子がよくわかる。

なのに、これは自分自身の勉強不足も大きいけど
リアリティが湧かないのだった。



修学旅行か社会科見学か、地元の子供団体が多かった。
その子たちはだいたい、お土産なのか
売り子からそれぞれ買った弓矢とか石だとかいう記念品を手にしていた。

なんというか、貧しい国ではないんだなぁと思う。
2009032603.jpg
鳥やジャガーをモチーフにしたレリーフや壁画が
きれいに残っている場所もあった。

帰りのバスに乗る場所がわからず、ウロウロしてたら
大型バスが来たので手を上げて止めてみた。
合ってたようで、それに乗ってメキシコシティへ戻る。

その足で国立人類学博物館へ。
相方は、ティオティワカンの人口的な感じがよっぽど残念だったらしく
もうメキシコでは遺跡に行かない、などと言っている。

しかし私はまだまだ興味が尽きない。
というか、メキシコこれからでしょ?
相方は昨日バラガン邸を見ているけど、私はまだなにも観光していないし
ひとりで国立人類博物館へ行く事にしたのだった。

そしてすっごく楽しんだ!
スペイン語がわかったらもっと面白いんだろうに。
2009032606.jpg
ティオティワカンのケツアルコアトル神殿の実物大修復レプリカには鳥肌が立った。

こっちがさっき見てきた実物なのだけど、
遠くからだから小さくしか見えなかった部分だ。
階段の左にある段差の、下2段が上の写真と同じ場所。
こんなに色鮮やかで、そして大きかったんだなー。

ティオティワカンから出土した綺麗な黒い石が展示されていて、
昼間に遺跡にいた売り子がその石でできたペーパーナイフを売っていたのを思い出した。
買っておけば良かったなぁ。
2009032607.jpg
こんな絵なんかいつまででも見てられそう。
2009032610.jpg
マンガチックなのである。
2009032613.jpg
ガイコツが多いのもメキシコっぽい。
2009032611.jpg
アステカのカレンダー
2009032608.jpg
とにかく迫力あるんだよなー。
トルテカ文明のトゥーラの戦士像とか、
オルメカの巨大頭とか、でっかい石像もゴロゴロ。
今回行けないけど、ここで見られてよかった。
2009032609.jpg
あと、驚いたのが、これ。
なんと、スペイン人が入って来る前のメキシコシティなのだ。

奥の絵にあるように、かつては島だったらしい。
今のメキシコシティは周りの湖を埋め立てて広がったようだ。

ソカロのあたりにこんなピラミッド郡があったのか…と思うと
とっても不思議な感覚だ。
2009032614.jpg
とうもろこしの神様
2009032615.jpg
マヤの絵は本当に飽きない。
2009032616.jpg
2009032617.jpg
細かいなー。
2009032618.jpg
ジャングルの中でこんなのに出くわしたらゾクゾクしちゃうだろうな。
2009032619.jpg
2階はメキシコ先住民の紹介フロア。
等身大の人形がリアルでちょっと怖かった。
【2009/03/26 13:19】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ルチャリブレ!
本日はメキシコシティ観光。

まずはタコス屋台で腹ごなし。
総菜を選んで入れてもらう感じなので、
寿司に近いかもしれない。なんだか楽しいのだった。

宿のあるRevolucion駅からブラブラ歩いて
Juares駅の近くにあるシウタデラ市場を目指す。

市場といっても、売っている物はお土産ばかりだった。
いい感じのスプーンを購入。

さらに歩いてソカロを目指す。

町の中心地ともいえる広場のことを、
南米ではプラザアルマス、中米ではパルケセントロと言っていたけど
メキシコではソカロっていうんだなー。
同じスペイン語圏なのに違いが面白い。
2009032701.jpg
途中で中華街を発見。
でもあまりそそられる店はなかったのでスルー。

2009032702.jpg
ここがソカロ。すごい広場だなー。

そして、かつてはここにビラミットがあったのか、と思う。
その跡がテンプロマヨールにある。
2009032703.jpg
日差しが強いので、結構すぐ疲れてしまう。
高地だからっていうのも多少あるかもしれない。
ぶらぶらして、宿にもどる。

パスタを作ってから、夕方ルチャリブレをみに出陣!
曜日によっていくつか会場があり、今日はアレナメヒコでやってるらしい。
2009032704.jpg
身振り手振り、試行錯誤の末、なんとか窓口で
30ペソの安い席を購入。
安心して、時間まで会場の外に出ている露店を冷やかす。

アレナメヒコの隣のカフェではウエイターさんがマスクをかぶってたりもする。
2009032705.jpg
マスクの屋台がズラリ。

相方は最後までマスクを買うか迷っていたけど、
結局かわいいTシャツと、キーチェーン、マスク風のキャップを購入。

8時半近くなり、いざ入る段になると荷物検査でなんとカメラ没収!

持っていかなければよかったなー。
試合中も心配でしょうがなかった。
帰りにちゃんと返してもらえたけれども。

試合はといえば、安いチケットだけあって
かなり上の方の席だったけどなかなか楽しかった。
あまり人の入りはよくなかったけど、メキシコ人の家族連れとかが
楽しんでいる様子が見れてよかった。

2時間みっちり最後の試合まで堪能。
どうやらルチャリブレとは、スペイン語で「自由の戦い」という意味らしく
相方によるとマスクをかぶっているのが”いいもん”で
アステカやマヤのマスクを受け継いだ戦士、
マスクをかぶっていない野蛮なヒールはスペイン人ということらしい。

そういうことだったのか…。

帰りに、お腹がすいたのでまた屋台のタコス。
コンビニの前に屋台が並んでいるところなんか、タイを思い出すなぁ。
2009032706.jpg
そうそうコンビニっていえば、やたらと目につくOXXO。
なんと読むのか分からず「まるばつばつまる」と呼んでいたのだけど
「オクソ」と読むらしい。メキシコのコンビ二チェーンだ。

そのオクソで気になるのが、カップラーメンコーナー。
2009032504.jpg
お湯を買えば、その場で作ることができる。
実は、グアテマラあたりから、道ばたでカップラーメンをすする人を
よく見ていたのだけれど、メキシコではさらにその頻度が高くなった。

食べてみたらライムとチリが効いてて、けっこうおいしい。
とはいえ、なんだか微妙な心境である…。
【2009/03/27 14:53】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チョコレート屋さんに泊まる夢
朝8時半ごろ、メキシコシティのバスターミナルで
ADO社の9時発オアハカ行きチケットを購入した。388ペソ。

出発前には、バスに警備の制服を着た女性が乗り込んできて、
ビデオカメラで座席に座るひとりひとりを撮り始めた。
セキュリティーのためと思われる。

オアハカまでは5時間。
どちらかというと、グアテマラに近くなるので戻っている感じがする。
途中で、サボテンが見えたりした。

2時ごろにバスターミナルに到着。
よくわからないまま、バスで中心地付近まで行き、
適当に宿を決めて散策。
2009032801.jpg
とりあえずソカロに向かう。

すると、やけにチョコレート屋が多いことに気がつく。

し、し、しまった!
すっかり忘れていた!!

メキシコ、っていうか、ここオアハカはチョコレートの発祥地ともいわれていて
チョコレート屋さんがたくさんあり、さらに
中にはホテルになっているチョコレート屋さんもあるらしいのだ!
というのを事前にリサーチしていたのだった!

オアハカに来た目的はといえば、チョコレートの宿に泊まる事だったのに!
2009032802.jpg
とりあえず、チョコシェークを飲む。うまい~。
2009032803.jpg
そして見つけた。たぶん、ここが泊まろうと思ってたホテルだ。
2009032804.jpg
あ~~~悔しすぎる!
オアハカには1泊しかしないのだ。もう宿代払っちゃったし。

どっちかっていうと、忘れていた私に対して相方が怒っているのが痛い。
非常に機嫌が悪いのだ。ごめんなさい。

確かに私は、オアハカまで来て
モンテアルバンにもバレンケにも行けないのかーと
遺跡のことばかり考えていたので、チョコレートのことをすっかり忘れていたのだった。

気を取り直して、市場へ。
かなり大きくて、おもしろそう。
2009032805.jpg
焼き肉の店が並んでいたけれど、チョコレート料理を食べなければ!

そうです。オアハカでは、チョコを使ったモーレソースの料理が有名らしい。
2009032806.jpg
黒いモーレソースがかかったチキン。
2009032807.jpg
茶色いモーレソースがかかったチキン。

お味は…うーん、、、
やっぱりチョコは甘い方がおいしいみたい!
【2009/03/28 15:48】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
移動日。メリダへ
チョコレートホテルで泊まる
という目的をすっかり忘れていたため
不完全燃焼となったオアハカ。
2009032901.jpg
チョコレート屋で、モーレソースを大量買いしているメキシコ人がいた。

そうかーここでは普通の食材なんだなー。

昨日食べた料理があまりおいしくなかったのは、
市場の中の安食堂だったからかもしれない。

もうちょっと良いレストランに行ったら、
めくるめくチョコレートの新感覚が味わえたのかもしれない。

そういった意味でも、一回一回の食事がギャンブルなのだ!
2009032902.jpg
朝のホットチョコレート。

昨日の午後にこちらに来たのだけれど、
もう今日、朝11時半のバスで出発する。

目的地はメリダへ。
久々に、21時間の長旅である。ふう。
【2009/03/29 16:18】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウシュマル遺跡
オアハカから21時間の夜行(というか終日)移動で
たどりついたメリダは、ユカタン州の州都である。

バスターミナルからソカロを目指しテクテクと歩く。
碁盤目状の道はとても分かりやすく番地がふられているのだけれど
石畳なのでキャリーがガタガタと持ち運びづらい。

とりあえず、ソカロ近くの食堂で腹ごなし。
2009033001.jpg
衝撃の、バナナごはんが登場した。
暖かくて甘いバナナがご飯に乗っているのだった…。

宿にチェックインすると、
相方はメリダ散策、私はウシュマル遺跡と別行動。

さっき到着した長距離バスターミナルの隣に近距離バスターミナルがあって、
そこで12時発のウシュマル行きチケットを購入。
SUR社で41ペソ。

1時間ぐらいでウシュマルに到着。
ここはマヤの遺跡である。
2009033002.jpg
いきなり、この見事なピラミッドに感動。
きれいな曲線美である。
2009033008.jpg
ピラミッドの隣の広場へ。
2009033003.jpg
彫刻がすごい。
2009033004.jpg
いたるところに、雨の神様チャックがいっぱい。
2009033007.jpg
この幾何学模様がユカタン半島の様式らしい。
2009033009.jpg
丘を登ったところから。
正面が球技場で、その奥がさっきの広場。
2009033010.jpg
丘の上にある宮殿。三角の切り込みが特徴的だなぁ。
2009033011.jpg
これも壁面の模様がすごい。
2009033013.jpg
イグアナ?がたくさんいた。奥に見えるのがグランピラミッド。
2009033012.jpg
グランピラミッドの上から、鳩の家と呼ばれる建物の壁を見下ろす。
一面ジャングルだ。

あまり人がいないから、のーんびり世界に浸る事ができた。
素晴らしかった!相方にも見せてあげたかったなー。

帰りは国道に出て、炎天下の中1時間ほどバスをまった。

夜、ソカロの前でイベントがあって民族舞踊を踊っていた。
【2009/03/30 16:55】 | 43か国目★メキシコ(09.3/24〜4/4) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。