はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日本にて。
2008年の2月29日に出発した私たちの旅行も、
とうとう終了いたしました。

4月29日に成田に着いて、そのまま犬吠崎の温泉に向かい、
温泉に浸かりながら朝日を見てきました。
042901.jpg
相方は、ほぼ1年ぶり、私は半年ぶりの日本です。

ご飯はおいしいし、ささいなことでも日本語で意思の疎通ができるし
お風呂は気持ちいいし、まぁとにかく、日本です。

いろいろなことを整理しつつ、このブログも完成させたいと思っています。
それまでもうちょっとお付き合いくださいね!
スポンサーサイト
【2009/05/14 13:40】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
披露宴やりました。
5月頭に帰国して、はや3ヶ月。
このブログを完成させることすらできず
一体何をやっていたかといいますと…

帰ってくるなりGWで、1週間ほど何もできず出ばなをくじかれたものの
最初のうちは荷物の整理をしながら
名前や住所の変更に伴う色々な手続きなどに翻弄。
銀行やらカードやら意外と変更が必要な場所って多いものです。

次に家探しと披露宴会場探し。

帰国した翌々週には披露宴会場を決定してました。
いや~日本でのブライダルフェアめぐりはなかなか楽しかったです。
試食会があったり、お土産くれたりするし。

なんせハワイで挙式をしたときは、
すべてネット上でのやりとりでイメージを膨らませてのオーダーだったので。
実際に会場や衣装を見ていると、かなり夢が膨らんじゃいます。

でも私たちの決定したポイントは
遠方から来て頂く参列者の方が多くなるので
とにかく交通の便が良く、宿泊先を確保できるところということ。
あとはシンプルに料理がおいしいところがいいなと思ってました。
で、私の地元のホテルにしました。

そんなこんなで気がついたら6月に。

相方はバイトしながら職探しに本気を出し始め、
私はといえば片付けの日々。
旅行から帰ってみると、いらない物が多すぎる!と感じます。
それが次第に実家の大掃除へと発展し、
フリマやヤフオクに出したりもしてました。

そして引き続き家探し(今は一旦中断して、実家の世話になってるのだけれども)。

7月に入ると相方はめでたく職に付き、
私は一日中、披露宴の準備をしてました。
冗談でも大げさでもなく本当に。

普通に働いていたら、ここまでは絶対にできないなーというような所まで
自分で色々用意したのですごく大変だったけど楽しかったです。

そしてこの間の土曜日に披露宴を行いました。
参列者の皆さんにも、なかなか楽しんでもらえたようで、ホッとしました。
着物はやぱりいいものですね!気持ちが引き締まりました。
かなりキツかったけど…日本女性は我慢強かったんだなぁ。
20090726.jpg
来ていただいた皆様、どうもありがとうございました!
【2009/07/29 22:59】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
選挙。
私たちが1年2ヶ月の旅行に行っている間に、
日本では総理大臣が変わった。


2008年2月に出発した時点で首相だった福田氏が
その年の秋に辞任するというニュースを知ったのは
確かネパールだった。

そのころ、私は腸チフスのせいで毎日高熱が続いていたから
日本人客の多いホテルで寝ながらよくNHK放送を見ていたのだ。

外国で見るNHKって、かなり昔の微妙な番組をやっていたりする。

80年代、90年代の変なテンションの日本人が
(当時の)最先端の流行をレポートしていたり、
もっと古い顔をした人たちが冗談みたいな服を着ていたり、
時代劇では新旧ごっちゃまぜな妙な言い回しの日本語に
その下にご丁寧に英語字幕があったりして
そんなのが小さな箱の中で繰り返されるのを見ていると
「日本」というものがますます分からなくなってくる。

そしてこのフレッシュなニュースとそれに関連する不安な気持ちも
本当なんだかどうなのか、しごく他人事のような感じがしたのだった。


それから数週間後、
治療のために私だけ一時帰国している間に麻生内閣が誕生した。

すぐに解散するだろうということだったから
その後すっかり元気になって再出発を決めた私は
次回の総選挙には参加できないんだろうなーと漠然と思っていたものだ。


ところが、帰国した2009年の5月にも麻生内閣は健在であった。
予想に反して、選挙に間に合ったということになる。


だけど、これまで私も知らなかったのだけど
住民票を変更して3ヶ月経たないと投票権がないのだ。

私たちは出発前に住民票を抜いたので、
日本国民ではあるものの、その間の投票権はないことになってたのかな。
言ってみればホームレスの人と同じか。

そう考えると、ホームレスの人は住所がないんだから住民票もあるわけないし
投票権もないんだ。国民だけど住民ではないということになるのかな。


話を戻して。
実際、この間の7月に行われた都議会議員選では
私たちは投票できなかった。
5月頭の帰国から3ヶ月経っていないからだ。

成人してからこれまで、選挙はほぼ欠かさず参加してきたので
その時はかやの外にいるような寂しい思いがしたけれど
選挙の度に引っ越しして不正まがいの投票をするような人がいるのだとしたら
3ヶ月ぐらいの縛りは当然のことだ。


なので、今回もどうなのかなーと思っていたのだけど、
選挙日程が延び延びになったおかげで
今回は無事に選挙のお知らせが送られてきて
昨日、夫婦で投票に行ってきたのでした。


今のところ私が選挙を通じて国政に参加できるのは日本だけ。
それは、私が日本に暮らす日本国民だからだであって
大切な一票なのだと思う。

だって日本に暮らす外国人や、
日本に暮らしていない(とみなされる)日本国民にも(在外選挙権はあるけど)
日本の選挙権はないのだから。

これから日本はどうなるんだろう。
もっとたくさんの事を知って、自分で判断できるようになろう。
などと色々考えてしまう一日だった。

そんな日があってもいいんだろうと思う。
【2009/08/31 16:42】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
祝南米初オリンピック決定
2016年のオリンピック地が決定した日、
灼熱のコパカバーナビーチで熱狂する人たちを深夜のテレビで見ていた。

最終候補地は東京の他にシカゴ、マドリッド、リオデジャネイロで、
思い起こせば昨年の旅行中に訪ねたことのある街ばかりだったのだけど
私個人としては南米初となるリオでやったらいいのに、とずっと思っていた。

そりゃ東京に住む身としては
オリンピックっていう大きな祭りが身近で起きたら
とってもエキサイティングなんだろうけれども。

リオ以外の3都市はどこも自国で一度オリンピックやってるんだし
南米大陸でもそろそろこの祭りをやるべきでしょ。という思い。


旅行以来、南米に対する思い入れが深いのだった。

というよりも、今まで何も知らなかっただけなのだが。


オリンピックに向けてブラジルは急速に変わっていくんだろうなー。
もし次にまた私たちがブラジルに行った時にも
あの人たちの笑顔や優しさに触れられるといい。



世界は人間が頭で考えるより本当にずっとずっと大きい。
そのせいでたかが同じ人間同士なのに人と人の間にある溝も一部ではすごく深くなる。
その気持ちは旅行に行く前よりも帰ってきてからの方がより感じる。


あーそろそろまたどこかに旅行したいな。
2009100501.jpg
シルバーウィークにいった昭和記念公園のコスモス。
2009100502.jpg
子供連れと犬連ればっかりで、ふたりきりの私たちは
ちょっぴり寂しくなったのだった。
【2009/10/05 17:18】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
思い出をフォトブックに
じゃーん。フォトブックが届きました。
2009120101.jpg

ちなみに中身はこんな感じ。

全部の写真が料理です!しかもいわゆるB級めしばっかり。。。

なんと、実はこのフォトブック無料で作りました。

旅行中に撮影した写真は膨大な数になってしまったもので
未だに整理できていない私たちだったのですが、
夏にとあるサイトでキャンペーンをやっていたのです。

それは、サイトに写真を複数枚アップしてアルバムをつくると、
フォトブックとして無料で印刷してくれるというもの!!

こりゃいいね!ということで、
我々夫婦はそれぞれアカウントをとって1冊づつ旅行の写真集を作ることができたのでした。

そのうちの1冊だけ昨日届いたところ。
もう1冊はまだかなーわくわく。

ちなみにもう1冊の方は風景写真を詰め込んだもの。
こっちも人が全然出てこないんだけども。


で、そのサイトを久しぶりに訪れてみたところ、
またしてももれなく無料でフォトブックプレゼントキャンペーンをやっているらしい!

これは、おすすめですよ。
応募は来年の1月27日までのようです。
ぜひこの機会にフォトブック作っちゃいましょう~
↓キャンペーンの詳細はこちら
http://life-x.jp/winter2009/


フォトブックを作ってくれるフォトバックさんというところは
実は以前に1度利用したことがあるのだけど
リーズナブルでなかなか写真の質も良いし、ネット上での編集作業がなかなか楽しいです。

今回のキャンペーンでは、フォトバックさんのフリーチケットがもらえるみたいなので編集作業もできるのかな?
自分の写真が一回本になっちゃうと、また作りたくなってしまうこと受け合いですよー。
【2009/12/01 14:02】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
七草がゆで無病息災を祈るニンプ
新年おめでとうございます。
という挨拶も、もう場違な感がありますが大丈夫でしょうか。。。

いつのまにか2010年が始まって1週間経ってしまいました。

というわけで、今朝は我が家でも七草がゆを作って食べました。
20100107.jpg
私の実家ではいつもお粥にお餅を入れていたから
そのように作ったところ、
旦那さんは一口食べるなり非常にびっくりしてました。

七草がゆも地方によって違うのかしら?


ちなみにお正月のお雑煮は、ふたりの味が違うので楽しいです。

1日には私の両親と一緒だったので関東風のお雑煮を食べ、
2日に旦那さんと私で徳島風のお雑煮を作って食べました。


まぁそれよりも、なによりも
このブログがめっきり放置しっぱなしなので
多少なりとも更新を楽しみにしていただいている方
(がまだいるのか分からないけど)には申し訳ないと思いつつ、
気が向いたときにのみ、何か書くというスタンスで
本年も行くと思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします。


それから、タイトルにもつけてみたのだけど
ただいまニンプをやってます。
妊娠5ヶ月に入る所です。

こちらもびっくりするほど毎日体の変化がいろいろあって、
大変に面白い日々です。

とうぶん旅行はできないけど、世界一周やっといて良かったです。
目をつぶれば、妄想の中で旅行ができるので。。。

健康な1年となりますように!
【2010/01/07 14:24】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
妊婦折り返し地点通過しました
ただいまわたくし妊娠6ヶ月です。

もう少し詳しく言うと、
妊娠生活40週のうちの22週目に入ったところ。

タイトル取り、予定上では妊婦生活の1/2を終えて
折り返し地点をついこの間通過したことになります。

このブログでは今までずっと旅行のことを書いてきたので
実は妊娠してから別のブログを初めており、
そっちでは妊娠生活のことなんかをメインに書いたりしてます。

でもこっちも中途半端に放置しっぱなしも心苦しいし
二つを合わせる形にするかどうしようかちょっと考えてるところなんだけど。


それは後のこととして、
せっかくなのでこれまでの妊娠経過をちょっとまとめてみることにします。
ちょっと文字ばっかり長くなっちゃいますが。前半戦です。


★妊娠1ヶ月目(0~3週)
私の場合、なんとなく予感がしたので
いわゆる妊娠2週あたりから夜の晩酌を自粛していました。
具体的には下腹部に今までにない違和感を感じていたので。

そんなとき、妊娠3週目で懸賞のビールを1ダース当てる事件が。

普段はびっくりするほどクジ運の良い旦那と比べて
悲しいほどクジ運の悪い私なので、
めずらしいこともあるねぇと2人で驚いたのを覚えてます。

ただこのころには、自覚症状として
体のダルさや妙な熱っぽさ、異常な眠気を感じ始めていたので
せっかく当てたビール飲みたいけど、もしかしたら妊娠かもしれないしという
悶々とした日々をすごすことに。


★妊娠2ヶ月目(4~7週)
妊娠4週、いわゆる次の生理予定日に入れば
市販の妊娠チェッカーが反応する時期になると知っていたので
ジリジリとこの時を待っていたものの、
待ちきれず、生理予定日前日に検査。

うっすらと陽性反応がでました!

やっぱり赤ちゃんいるんだ!と嬉しかったけど、
色が薄かったので数日後にまた検査してみたところ、今度ははっきり陽性反応が。

喜んで禁酒宣言をしました。

早く病院にいって妊娠を確定させたかったけど、
これも6週ぐらいに入らないとエコーで確認できないから
結局お金と時間の無駄になるというようなことをネットで知りがまん。

このころには暴力的な眠気に取り付かれていて
朝、旦那を送り出した後の午前中はほとんどベッドの中。
午後にはまた2時間ほど昼寝して、夜も22時ぐらいには寝てました。

ずっと熱っぽくダルく、ボーっとしている感じ。
体温を測ってみたら36度後半が多かったです。

そんななか、友達のウェディングパーティに出席。
ディズニーリゾートのチケットを当ててしまいました。

ここでピンときたのが、あぁこのクジ運の良さは
私の力じゃなくて旦那の遺伝子が入ってるからだ・・・と。

その後にいろいろネットなんかを見ていると
クジ運が良くなったという妊婦さんが結構多くて、
マタニティラックとか言うみたいです。

ちなみにこのマタニティラックは、6ヶ月目の今も進行形で続いています。

5週目に入り、がまんできずに病院へ。
TVでよく見る「おめでとうございます!」とかいうような
やさしげな言葉や感動的な場面は一つもなく、
終止事務的なものでした。まぁ総合病院だしそんなものみたいです。

一応、妊娠が確定。
エコーには小さなゴマ粒みたいな何かが写っていました。
嬉しかったので、その足で役所に行って母子手帳をゲット。

いつでも喉が渇いてしょうがないので、
季節を終えてしまっていた麦茶をひっぱり出してきました。

どうやらカフェインはあまりとらない方が良いらしいので、
麦茶を主に飲む事に。でももう寒いので体が冷えないか心配です。

つわりの始まりか気分が優れず食欲もなくなってきたので、
葉酸とカルシウムが入ったサプリを飲み始めました。
これを飲むようになって
「○○食べなくちゃ!」という強迫観念に追われなくてすむように。

6週に入ると
スーパーに買い物に行けば食べ物の臭いが気持ち悪く、
町を歩けばタバコやゴミや飲食店の臭いが気持ち悪く、
お風呂に入ればシャンプーやボディソープの臭いが気持ち悪い
といったように、嗅覚がますます敏感になってきました。

一度、朝起き抜けにすぐキッチンで料理しようとしたら
ひどい吐き気に襲われ過呼吸になってしまったこともあり、
それ以来、枕元にバナナを用意しておき
朝目が覚めると、しばし寝転がったまんま様子をみて
バナナを食べてから起きるようにしたらましになりました。

食欲がまったくないので
最初は、何か食べると気持ち悪くなると思っていたのですが、
母親が決まった時間に夕食を作ってくれるのを食べているうちに
実は空腹時の方が気持ち悪いということが分かってきました。

下着の締め付け感が気になるようになったので、
マタニティ用の下着を購入。
かなりでかいパンツを見て、なんとなく寂しい気分になりましたが
専用下着の方がやっぱり楽なのでしかたないとあきらめました。


7週で、病院のエコーで心拍を確認。
赤ちゃんの心臓がピコピコ動いているがみえて感動しました。

このころ、胎児ネームをつけました。
生まれてくるまでの仮の名前で、
男の子でも女の子でもいいようなニックネームです。
韓国ではその習慣があるみたいで、それはいいな~と思ったので。



★妊娠3ヶ月目(8~11週)
トイレが近くなり、夜なんかはいままで寝たら1度も起きなかったのに
夜中に3度も目が覚めてトイレに行くようになりました。
寒いしつらいです。

9週の健診で、予定日が決まりました。
エコーでは顔や体の輪郭が分かるようなかわいらしい姿も見れて安心しました。

10週になると、だいぶ体調がよくなってきました。
徐々につわりも落ち着いてきて、眠気も次第に少なくなってきました。
ただ食後にはいつも胃もたれみたいな感じがして、やっぱりあまり食べられません。

麦茶に飽きたので、妊婦が飲んでもいいと聞いた
ルイボスティーをホットで飲むようになりました。

11週の健診では、エコーで赤ちゃんが手足をばたばたさせている様子も見れました。

★妊娠4ヶ月目(12~15週
いわゆる妊娠中期に入る事ができてひと安心です。
お腹が少し出てきて、腰の辺りに肉がついてきました。
胸もやたらと大きくなってきました。
なので、妊娠線予防のために保湿クリームを塗り始めました。

赤ちゃんが少し上の方に移動してきたのか、
夜中にトイレで起きる回数が減りました。
つわりもほとんどなくなっていて快適なんだけど
その分、今度はちゃんと赤ちゃんがお腹にいるのか心配になるように。

妊娠初期のころは、変な夢を良く見ていたのだけど、
それがようやく最近落ち着いてきました。

具体的には、人に襲われたりする恐怖心のある夢も多かったんだけど、
今までの人間関係中で後悔や思い残しがあるような出来事を思い出させたり、
これまでに関わりのあった人が(忘れかけてた人も)ひっきりなしに登場してきたり
子どもの頃に住んでいた家が毎日のように舞台になったり、
何かしら、妊娠に対する潜在意識が見せる夢なんだろうとは思うのだけど
もしかしたら、赤ちゃんが私のことを知りたくて
夢を共用しているのじゃないかと思うぐらいに
これまでの人生(旦那と出会う前)をいろいろ思い出させるような夢を良く見ました。

それがようやくこのごろになって、
旦那や赤ちゃんが夢に出てくるようになりました。
それは、つわりからの解放と共に悪夢からも解放されたような気分でした。

13週に入り、ちょうど年末なのでセールの時期ということもあり
マタニティ用のズボンを買いました。
もうこれまでのズボンは完全に入らないので。

14週で年越し。
もう、もりもり食べられるようになって、いつもお腹がすいてます。

15週の健診では、お腹にマイクをあてて心音を聞く事ができました。
ハムスターのようにトコトコと急いで動いていてかわいかったです。

戌の日には水天宮にお参りに行き、さらしを一応巻いてみました。


★妊娠5ヶ月目(16~19週)
安定期といわれる時期に突入し、ひと安心。
これまで、双方の両親と親しい友達にしか伝えてなかったのだけど
お付き合いのある親戚にもお会いする機会なんかがあれば報告をすることに。

体調はいいのだけど、寒いしインフルエンザは怖いし
家にいる事が多いので、wiiで体重測定と少しだけ運度を始めました。
友達と会ったり、編み物なんかもやるようになりました。

いまのところ体重は、
つわり期にー1キロになったのが、元の体重に戻った程度です。
とにかくお腹がすいていて、10時と3時のおやつが日課になりそうです。

胎動はまだかまだかとずっと心待ちにしていたのですが、
水天宮に行ったあたりから
腸がぐるぐる・ポコポコするような動きが多くなり、
これが胎動か?と首をひねる日々です。

19週の健診には旦那が初めてつきそいました。
お腹の上からのエコーをとり、だいぶ大きくなった赤ちゃんとご対面。

もっと感動してくれるかなーと思っていたのだけど、
総合病院ならではのそっけなさに、ちょっと拍子抜けしてたみたいです。


6ヶ月以降は次回に続く・・・
【2010/02/22 11:37】 | 帰国後 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。