はじめに
20代にできなかった世界旅行を、30歳で彼氏と一緒に!と
2008年2月29日に出発した世界一周旅行。
旅行日数のべ425日、2009年4月29日に帰国いたしました!
最終地のハワイで彼氏は旦那となり…
準備期間から旅行中のあれこれ、事後報告など右のカテゴリ別にご覧ください☆
 
>>メインサイト 
>>彼氏のブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バリ到着
とうとう出発しました。
これからは毎日更新はできませんが、
できるかぎり更新したいと思っているので
今後ともどうぞよろしくお願いします☆


2/29はガルーダインドネシア航空でバリ島へin。
機体は古かったけどドリンクサービスが頻繁にあって、
私はビンタンビールを2缶飲んで
機内食の後にはアイスも出てきてそれなりに満足しました。

デンパサール空港では入国審査が大混雑。
ビザ(8日以上30日以内なので25ドル)を購入してから40分ぐらいは待たされた。

送迎車でクタのホテルに連れて行ってもらい、チェックインしたのが20時ごろ。
とりあえずお腹がすいたのでブラブラ近くを散歩してみました。


私が前にひとりでバリに来たときは、道を歩けばやたらと
「カワイーネー」「ヒトリー」「ムネチィッチャイネー」などと
声をかけられていたけど、今回は相方と一緒なので
「シンコンサンー」「シアワセソーネー」とか言ってた。
いろいろパターンがあるんだな。

歩いて疲れたので適当な店で初インドネシア料理。
頼んだつもりのものと違うのが出てきたけど
疲れていたのでそれを食べる。

ドリンクはスイカジュース。
やっぱりおいしかった。

022901.jpg
ングラライ空港。
前に来たときは夜だったので見えなかった割れ門。
スポンサーサイト
【2008/02/29 22:28】 | 1か国目★インドネシア(08.2/29〜3/15) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スパの日
私たちが泊まっているメルキュール・クタ
クタビーチに面したところにあって
思ったよりきれいなホテルでした。

屋上階には海を見下ろすプールとレストランがあって、
ためしに朝食をそこで食べたのだけど
昨日の夕食の4倍の値段がしました。

しかも、そんなに特別おいしくなかったのでちょっとがっかり。


午前中はホテルのスパで1時間のアロママッサージをして、
プールでのんびりしてました。
033101.jpg
ホテルのプール。


バリは雨季の終わりだそうだけど、
午後にはどしゃぶりになって
出かけていた私たちは、免税店の無料タクシー券を駆使して
濡れることなく、かつ暇をつぶしてからホテルに戻ることができました。
恐るべし、日本人観光客パワー。

夜はフットマッサージを1時間。
申し訳ないぐらい休暇気分満点です。

明日からは温泉に行ったりとか、ジャワ島に行ったりとかする
プランをつめたいと思ってます。
【2008/03/01 22:48】 | 1か国目★インドネシア(08.2/29〜3/15) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
北の方のビーチとウブドとジャワ島に行くことになりました
そういえば、バリにきてからというもの
原因不明の体のかゆさに困ってます。

始まりは、空港を出てしばらく外にいたら
足が急に痒くなったのだけど、ズボンをはいていたから
虫刺されだったら変だなと思ったのです。
その後は腕も痒くなってきて、気がつくと相方と二人でボリボリ。

蚊は怖いので気をつけているんだけど
もっと小さい虫でもいるのかなぁ。


さて、前に私がひとりで来たときはウブドに日帰りで行ったのだけど、
レギャン通りにあるプラマのオフィスでシャトルバスを申し込んだのでした。

今回はぜひウブドに泊まりたいと思っていたので、
昨日、バスのことをいろいろ聞きにプラマ社へ行ってきました。

そうしたら、バリ島北部のロビナビーチへ
バス片道と宿1泊込みで85000Rp(1000円ぐらい)というのがあり、
そこからプラマの車で近くの温泉に連れて行ってくれるツアー30000Rp(400円ぐらい)
というのがあったので、まとめて申し込むことに。

帰りは、クタまでこないでウブドで降りて、
バリの新年であるニュピをウブドで過ごそうと思います。

ちなみに、クタからウブドまでのシャトルバスは30000Rpで
クタ周辺の店の値段をざっとリサーチしたらプラマが一番安かったです。

ウブドからキンタマーニへは車で40分みたいなので、
キンタマーニの温泉にも行きたいなぁと思っております。

あ、あと、ジャワ島ジョグジャカルタまでの往復航空券をとりました。
一人700000Rpぐらい。

2008030202.jpg
レギャン通りを歩いていたら、
パレードというか大人数のバリ人が行進してました。
ニュピの前日際オゴオゴと関係あるのかなぁ。


クタビーチでテレビの撮影っぽいのをやってた。
関係者はどことなく業界人っぽかった。

2008030203.jpg
夕暮れ時。クタビーチにめちゃめちゃいっぱい人が集まってきてくつろいでた。
なんだかみんな楽しそうだった。
【2008/03/02 20:54】 | 1か国目★インドネシア(08.2/29〜3/15) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリームバスやった日
今日はバリ島で有名らしいクリームバスというのをやりました。
要はヘッドスパで、
シャンプーしてトリートメント効果のあるクリームを髪に塗って
肩や首をマッサージしてもらうというもの。

2008030301.jpg

スチームをかけて髪にクリームを浸透させてるときに写真とってみた。

手前にあるのはサービスで出たバリのコーヒー。
バリコーヒーは以前来たときには、おいしくないなーという印象だったんだけど
現地の人のように砂糖を入れるとなんとなくこういうものかな
と飲めるようになりました。

街中にはスターバックスがいっぱいあって、
いよいよバリにもエスプレッソが進出しているようです。

でも、コンビにで買ったエスプレッソのコーヒーは激甘であまりおいしくなかったけど。

2008030302.jpg
日本でいまだに長蛇の列ができてるクリスピークリームは人気なかった。
暇だから箱を積んじゃったのかなとおもうぐらいに遊び心あるバリの割れ門風ディスプレイ。
【2008/03/03 21:07】 | 1か国目★インドネシア(08.2/29〜3/15) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バリ島の温泉に入ってきたよ
クタのホテルをチェックアウトして、
先述したプラマのバスでロビナへ向かいました。

出発時は満席だったけど、1時間ほどで到着したウブドで
ほとんどの人が降りて、残ったのは私たちを入れて4人だけ。

そこからはライステラスの中を走り、
民家の間をくねくね抜けて、山を越えてきたの海へと到着しました。

プラマの宿はオフィスと同じ敷地内にあって
ロビナの中心地からは離れていました。

フリーの部屋から多少お金を払えばアップグレードもできるとのことだったので
私たちはバンガロータイプに泊まることに。

相方がしばらく寝転がっていたら痒くなったみたいで
私は怖くなり、虫除けスプレーをベッド一面に散布。
寝るときには以前バリで買った布を敷いて万全の体制で臨みました。

そうそう、ロビナにきたのは温泉に入るためです。
ここでの観光はイルカウォッチングがメインらしいですが
私たちはあまり興味がなく温泉だけ行って帰ってきたという感じになりました。

温泉は、ロビナの中心地から車で20分ほどのところにあり、
異国情緒たっぷりでした。

20080304spa.jpg

詳しくはホームページに記事を書きます!
【2008/03/04 21:41】 | 1か国目★インドネシア(08.2/29〜3/15) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウブドで快適なネット環境を探してさまよった日
ロビナの宿では心配していた虫の被害にあうこともなく
とりあえず眠れましたが
朝の4時半に鶏の鳴き声で目が覚めました。

昨日着いたばっかりだけど、今日バスでウブドへ戻ることにしました。
バスは2時間ぐらい走った山中の市場で休憩したのですが
ここにいる女性の頭に変なものが乗っている!
2008030501.jpg
どうやら、ここはとうもろこしが名産な場所らしく、
彼女たちは頭の上にてんこもりの黄色いとうもろこしを乗せているのでした。
ここで買ったとうもろこしチップスみたいなのもおいしかったです。

さて、昼ごろウブドについて宿を探し歩いたのですが
あさってがニュピというバリ島の新年
(観光客も含め島にいるひとは家の外にでてはいけない日)なので
ホテルでネットに接続していろいろ更新したいため、最重要事項はネット環境。

通常レート45ドル+タックスのプチホテルが16万ルピアに負けてくれたり、
8万ルピアぐらいの安くてよさげなロスメンを見つけたのですが
その度に、われらの電波男くん(無線ランキャッチャー)が
「そこに無線ランは飛んでないよ」と教えてくれたので
いろいろさまよった結果、
部屋を見たときによさげなランが飛んでた30ドルの宿を
18万ルピアに負けてもらってチェックイン。

ところが、チェックインして再び部屋に入ると電波はどこにも見当たらず。

重い荷物をもってさまよった苦労は報われませんでした。
いまは、ホットスポットフリーという言葉にひかれて入ったカフェが
えらく高額だったため、夕飯を食べるつもりが
お茶だけしてこれを更新してます。

明日は、ニュピの前夜祭オゴオゴなので
どんなお祭りなのか楽しみです。
【2008/03/05 22:13】 | 1か国目★インドネシア(08.2/29〜3/15) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オゴオゴのお通りだー
昨日、部屋に戻ったらカエルがいました。
どうやら先住者だったっぽい。

今朝は6時すぎに朝市へ歩いていってみました。
そんなに早くいっても誰もいないかなーと思っていたのだけど
市場は4時ごろからやっているらしく、人でいっぱいでした。
2008030602.jpg
ごちゃごちゃ。
2008030601.jpg

明日がニュピで外出できないので、買出ししているのかもしれません。

今日はみんな正装しているし、学校がお休みなのか、やたら子供が目に付きます。

その後、王宮の1本西の路地をずーっと歩いてライステラスまで散歩。
2008030604.jpg
田んぼのなかをぐるりと2時間ぐらい歩きました。
曇ってたから気持ちよかったけど、
晴れてたらたぶん日差しにやられてたと思います。


さて、夕方にはオゴオゴという山車がでるというので
5時すぎにサッカー場のあたりへ行くと、すでに数体のオゴオゴがスタンバイ。
しばらくするとたくさんのオゴオゴがここへ集まってきました。

これは異色のアニメチックなオゴオゴ。

そして日没後に山車がスタート。

これで悪霊を島から追い出したら
明日のニュピに家で悪霊が出て行くのをひっそりと待ち、
ニュピが明けたら新年です。


【2008/03/06 14:49】 | 1か国目★インドネシア(08.2/29〜3/15) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。